PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

海外ゲーマーの報告より、2001年にコナミデジタルエンタテインメントから発売されたホラーアドベンチャー『サイレントヒル2』に「ミニマップ表示」や「どこでもセーブできる機能」を利用する裏技が存在したことが明らかになりました。

家庭用ゲーム PlayStation 2
PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」
  • PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」
  • PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

海外ゲーマーの報告より、2001年にコナミデジタルエンタテインメントから発売されたホラーアドベンチャー『サイレントヒル2』に「ミニマップ表示」や「どこでもセーブできる機能」を利用する裏技が存在したことが明らかになりました。

ゲームのリバースエンジニアリングや未使用データ、デバッグメニューなどを発掘する海外のゲーマー@punk_7890さんによると、「いぬ」エンディングクリア後にゲーム内で「スタート+L2+□+L3」を入力し、四角型のミニマップを画面右上に表示することができるとのこと。インベントリ画面に入り、一旦終了してからスタートボタンを押したまま、残りのボタン操作を入力する必要があると伝えられています。

また、「どこでもセーブできる機能」は「十字キー左+Lスティック左+Rスティック左+L2+L1+L3」という複雑なキー入力で実際に利用できたのだとか。ミニマップ機能の存在は内部データから確認されていましたが、ゲーム内で実際に利用するための手段は長い間分かっていませんでした。これにより、発売から17年越しの「裏技発見」が実現したということになります。

なお、『サイレントヒル2』インターナショナル版ではコントローラータイプが「2」の状態でないと再現できないと報告されています。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ボールぶつけ合い対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』PS4/XB1/スイッチで配信!『ジェット セット ラジオ』彷彿させる世界観

    ボールぶつけ合い対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』PS4/XB1/スイッチで配信!『ジェット セット ラジオ』彷彿させる世界観

  2. 『サイバーパンク2077』では主要NPCや子どもへの攻撃はできない―海外CDPRスタッフが明かす

    『サイバーパンク2077』では主要NPCや子どもへの攻撃はできない―海外CDPRスタッフが明かす

  3. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」のイラストを披露! ガラスを身にまとい、胸には時計を抱く

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」のイラストを披露! ガラスを身にまとい、胸には時計を抱く

  4. 新型「Nintendo Switch Lite」9月20日発売!携帯専用でテレビでのプレイは非対応

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「Judgment of Atlantis」現地7月16日の配信が海外向けに発表

  7. スイッチ版『Dead by Daylight』店頭予約の受付がスタート―限定スキンもお披露目

  8. 『Fallout 76』パッチ11配信は7月16日に!「QuakeCon 2019」のアナウンスも

  9. 『ポケモン ソード・シールド』モデルの新型スイッチ「ザシアン・ザマゼンタ」登場!11月1日発売

  10. 新DLCも登場した『ボーダーランズ2』で使用できるSHiFTコードの一覧を海外メディアが掲載

アクセスランキングをもっと見る

page top