ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験

イタリアのゲームスタジオStorm in a Teacupは、一人称視点ホラーADV『Close To The Sun』をドイツ・ケルンでおこなわれる「Gamescom 2018」に出展すると発表しました。

ニュース 発表
ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
「gamescom 2017」で公開されたトレイラー

イタリアのゲームスタジオStorm in a Teacupは、一人称視点ホラーアドベンチャー『Close To The Sun』をドイツ・ケルンでおこなわれる「gamescom 2018」に出展すると発表しました。

『Close To The Sun』は、19世紀の終わりにニコラ・テスラが研究所として建造した豪華客船を舞台にした、スチームパンクホラーアドベンチャー。プレイヤーは若きジャーナリスト、ローズ・アーチャーとなって、船内に取り残された姉を探すため、この不気味で神秘的な客船に潜入します。


スチームパンクに強く影響を受けたアートデザインと不穏で不気味な世界観や、一人称視点という特徴から『BioShock』シリーズを彷彿とさせますが、本作では敵に対抗する武器や身を守る手段がなく、主人公は無防備な存在。敵から身を隠し、素早く行動する、サバイバルステルスホラーとしての側面が強い作品となっているようです。

昨年の「gamescom 2017」でトレイラーが公開されてから音沙汰がなかった本作ですが、一年後の今回、「gamescom 2018」にて何らかの情報が新しく公開されるものと思われます。




『Close To The Sun』はPS4/Xbox One/PC向けに、2019年リリース予定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

    蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  2. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

    Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  3. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  4. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

  6. SIEが「PlayStation Productions」を設立―PSプラットフォーム作品の映画やドラマ製作を担当

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  9. ソニーとマイクロソフトが戦略提携、ゲームストリーミングサービスで協力【UPDATE】

  10. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

アクセスランキングをもっと見る

1
page top