ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験

イタリアのゲームスタジオStorm in a Teacupは、一人称視点ホラーADV『Close To The Sun』をドイツ・ケルンでおこなわれる「Gamescom 2018」に出展すると発表しました。

ニュース 発表
ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
  • ニコラ・テスラが題材のスチームパンクホラーADV『Close To The Sun』gamescom 2018に出展ー不気味な豪華客船で恐怖体験
「gamescom 2017」で公開されたトレイラー

イタリアのゲームスタジオStorm in a Teacupは、一人称視点ホラーアドベンチャー『Close To The Sun』をドイツ・ケルンでおこなわれる「gamescom 2018」に出展すると発表しました。

『Close To The Sun』は、19世紀の終わりにニコラ・テスラが研究所として建造した豪華客船を舞台にした、スチームパンクホラーアドベンチャー。プレイヤーは若きジャーナリスト、ローズ・アーチャーとなって、船内に取り残された姉を探すため、この不気味で神秘的な客船に潜入します。


スチームパンクに強く影響を受けたアートデザインと不穏で不気味な世界観や、一人称視点という特徴から『BioShock』シリーズを彷彿とさせますが、本作では敵に対抗する武器や身を守る手段がなく、主人公は無防備な存在。敵から身を隠し、素早く行動する、サバイバルステルスホラーとしての側面が強い作品となっているようです。

昨年の「gamescom 2017」でトレイラーが公開されてから音沙汰がなかった本作ですが、一年後の今回、「gamescom 2018」にて何らかの情報が新しく公開されるものと思われます。




『Close To The Sun』はPS4/Xbox One/PC向けに、2019年リリース予定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

    『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

  2. VRリズムゲーム『Beat Saber』アーケード版が日本初登場!那須ハイランドパークでライトセイバーを振るおう

    VRリズムゲーム『Beat Saber』アーケード版が日本初登場!那須ハイランドパークでライトセイバーを振るおう

  3. Naughty Dogがオンラインシステムの開発者などを募集中―『The Last of Us Part II』開発者もTwitterで呼びかけ

    Naughty Dogがオンラインシステムの開発者などを募集中―『The Last of Us Part II』開発者もTwitterで呼びかけ

  4. 『レインボーシックス シージ』「オペレーション シフティングタイド」のパッチノートが公開!

  5. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  6. 巨大な鳥に乗って戦う空中戦闘アクションRPG『The Falconeer』Xbox One版の発売決定!

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 小島監督、ギネス世界記録認定!「Twitterのフォロワー数が最も多いゲームディレクター」含む2つ

  9. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』今後のアップデート方針を公開―バグや安定性の問題が最優先

  10. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

アクセスランキングをもっと見る

page top