老舗宇宙MMO『EVE Online』で4,000隻近くが集う大会戦勃発、ファンメイドの報道映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

老舗宇宙MMO『EVE Online』で4,000隻近くが集う大会戦勃発、ファンメイドの報道映像も

CCP Gamesの宇宙MMO『EVE Online』。同作にて先日行われた大会戦の様子を海外メディアPolygonが報じています。

ゲーム文化 カルチャー
老舗宇宙MMO『EVE Online』で4,000隻近くが集う大会戦勃発、ファンメイドの報道映像も
  • 老舗宇宙MMO『EVE Online』で4,000隻近くが集う大会戦勃発、ファンメイドの報道映像も
  • 老舗宇宙MMO『EVE Online』で4,000隻近くが集う大会戦勃発、ファンメイドの報道映像も

CCP Gamesの宇宙MMO『EVE Online』。同作にて先日行われた大会戦の様子を海外メディアPolygonが報じています。

Polygonによれば、ゲーム内の“UALX-3”星系にて勃発したこの会戦は、ゲームの最大手勢力“Imperium”と、それに反抗する、有力同盟“Pandemic Legion”らによる戦闘であるとのこと。公式のFacebookでの言及によれば、この会戦には4,000人近くのプレイヤーが参加していた模様です。また、この戦闘の一連の流れを記録したファンメイドの報道映像も作られており、その中の解説では、この会戦に参加した船のゲーム内価値を現実の金銭に換算すると約38万ドル(日本円にして約4,200万円)以上に登ることが報告されています。


この大規模な会戦後、“Pandemic Legion”側は最寄りのステーションに撤退。しかしながら“Imperium”は「Hell Camp」と呼ばれる大規模な星系封鎖戦術を執り、一時“Pandemic Legion”側を星系内に釘付けに。これに対し“Pandemic Legion”側は『EVE Online』にて毎日予定されているメンテナンス時間の直後を利用した一大脱出作戦を敢行、無事成功させ、更なる被害の拡大を防ぐことに成功しました。なお、この脱出についてもユーザーによる録画映像が公開されています。

サービス開始から15年を経ても非常に強い勢いを持つ『EVE Online』。今後も様々な姿でその「大規模」さを見せてくれるのかも知れません。

『EVE Online』は、Steamなどにて基本無料で配信中。日本語にも一部対応しています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 啓蒙高まる『Bloodborne』Tシャツ4種が「TORCH TORCH」より受注開始―8月にはさらに4種が登場

    啓蒙高まる『Bloodborne』Tシャツ4種が「TORCH TORCH」より受注開始―8月にはさらに4種が登場

  2. エリートになったミラージュくん!『Apex Legends』ファンメイドアニメ最新作公開

    エリートになったミラージュくん!『Apex Legends』ファンメイドアニメ最新作公開

  3. Netflix版『ウィッチャー』愛馬ローチの姿が初公開―ドラマでも呼んだらすぐ来るのか!?

    Netflix版『ウィッチャー』愛馬ローチの姿が初公開―ドラマでも呼んだらすぐ来るのか!?

  4. ゴミ箱が主役のRPG『Kingdoms of the Dump』Kickstarter開始ーストレッチゴールで菊田裕樹氏の楽曲追加も

  5. "スリープマスター"がゲーマーをコンディショニング!寝具メーカー・西川とプロゲーマーたちの座談会をレポート

  6. パン作り&配達シム『Bakery Simulator』は10月配信!20年には海外コンソール版も登場

  7. 『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターによる『Cuphead』ボスキャラクターのイラストから滲み出る強者感

  8. 『サイバーパンク2077』の公式設定資料集「The World of Cyberpunk 2077」商品ページが登場

  9. 『GTA』風な意欲的サンドボックスMMO『RAW』Kickstarterが停止処分ーキャンペーンの基本方針に反したため

  10. 迷子犬として冒険する『DOGGONE』のKickstarterが開始―ゴシュジン捜して三千里

アクセスランキングをもっと見る

page top