懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

先日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、歴代PSの世界累計実売台数が5億2,530万台を突破したと明らかにしました。それを記念し、海外インディーゲームメーカーTruant PixelはユニークなPS4向けカスタムテーマを非公式に作成、映像を公開しています。

ゲーム文化 カルチャー
懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念
  • 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念
  • 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念
  • 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念
  • 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念
  • 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

海外インディーゲームメーカーTruant Pixelは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発表された、歴代PlayStationの世界累計実売台数5億2,530万台突破を記念した、ユニークなPS4向けカスタムテーマを非公式に作成、映像を公開しています。

このカスタムテーマのモチーフは懐かしい“初代PS”。実際のPS4開発機で撮影された映像は、組織変更により今では見ることもなくなったソニー・コンピュータエンタテインメントのロゴから、初代PSのロゴ表記へ移行という起動シーケンスを再現した、初代PSユーザーには懐かしさ溢れる始まり方です。



テーマアイコンこそ初代PS感はありませんが、背景に流れる3Dの初代PSの勇姿や、その内部構造表示などは、ユーザーに様々な思い出を蘇らせそうな作りになっています。



そんな本カスタムテーマですが、複数のソニーの商標が含まれていたり、今は別組織へと移行したソニー・コンピュータエンタテインメントのロゴが含まれていたりと発売などは厳しいとのこと。あくまでお祝いとして作られたもののようです。


しかしながら、このユニークなPS4向けカスタムテーマ、同様のコンセプトのオフィシャル版が出たら欲しい、というユーザーもいるのではないでしょうか。なお、2014年には初代PlayStation20周年を記念した公式テーマが公開されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

    66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

  2. 海外デザイナーが『Apex Legends』に登場するレジェンド仕様のナイキシューズ案を公開

    海外デザイナーが『Apex Legends』に登場するレジェンド仕様のナイキシューズ案を公開

  3. 『フォートナイト』海外非公式リアルイベントが返金騒ぎに―アトラクションが全然関係無い

    『フォートナイト』海外非公式リアルイベントが返金騒ぎに―アトラクションが全然関係無い

  4. 『モータルコンバット』科学検証番組の第1弾が公開! サブゼロのフェイタリティに挑戦

  5. 『ショベルナイト』残り2つの拡張DLCの配信が延期に―パッケージ版やamiiboパックも

  6. 『Mount & Blade: Warband』オープンワールド化Mod「Explorer!」アルファ版が公開!

  7. オリジナル版の雰囲気を再現する『バイオハザード RE:2』UI変更Modが登場!

  8. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  9. TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

  10. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

アクセスランキングをもっと見る

page top