架空のMMORPGが舞台のスーファミ風アクションRPG『CrossCode』正式版トレイラー! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

架空のMMORPGが舞台のスーファミ風アクションRPG『CrossCode』正式版トレイラー!

RadicalFishGamesは、Steam早期アクセス実施中のアクションRPG『CrossCode』の正式版トレイラーを公開しています。

PC Windows
架空のMMORPGが舞台のスーファミ風アクションRPG『CrossCode』正式版トレイラー!
  • 架空のMMORPGが舞台のスーファミ風アクションRPG『CrossCode』正式版トレイラー!
  • 架空のMMORPGが舞台のスーファミ風アクションRPG『CrossCode』正式版トレイラー!

RadicalFishGamesは、Steam早期アクセス配信中のアクションRPG『CrossCode』の正式版トレイラーを公開しました。

『CrossCode』は、未来世界の架空のMMOゲームを舞台に繰り広げられる2DアクションRPG。プレイヤーは記憶を失ったアバター“レア”として、冒険の中、自身の記憶の謎に迫っていくことになります。


スーパーファミコン風のドット絵グラフィックで展開する同作では、爽快なアクションだけでなく、パズル的な謎解き要素やスキル選択、アイテム収集も楽しめます。同作は2015年より3年以上に渡ってSteam早期アクセスが行われていましたが、正式版では、メインストーリーを含め大幅なコンテンツの拡充が告知されています。

『CrossCode』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに1,980円で早期アクセス実施中。正式版の発売日は、2018年9月20日を予定しています。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  2. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

    基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  3. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

    初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  4. "エンタメ女王"降臨!大人向け恋愛コメディADV『House Party』DLC「ドージャ・キャット拡張パック」リリース

  5. ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

  6. 『サブノーティカ』開発元のペイント機能搭載新作ミニチュアストラテジー『Moonbreaker』早期アクセス開始

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  8. 【公式新作です】「手」で愛を育む成人指定オンラインPvPシム『Hand Simulator: Rendezvous』発表!

  9. 伝説の美少女マッチ3パズルが今度はオープンワールドに!3Dスローライフシム『Mirror 2: Project Z』発表

  10. 荒廃したロシアの国境地帯で生き残るシングルFPS『Road to Vostok』Steamでパブリックデモ配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top