『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写

PlayStation 4の最新ソフトを映像で紹介するライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」にて、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』の最新映像を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写

PlayStation 4の最新ソフトを映像で紹介するライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」にて、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEセキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』の最新映像を公開しました。

軽快なアクションシーンはもちろんのこと、天井の梁を音もなく忍ぶシチュエーションや、忍具を用いたダイナミックな移動なども披露目。刀を手にしながら敵の頭上を飛び越えたり、巨大な化け物との迫力溢れる戦闘など、多彩な場面をたっぷりと映像で綴りました。





《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』Y4S2.3パッチをPC向けに配信―RFF・荒らし行為対策やバランス調整など

    『レインボーシックス シージ』Y4S2.3パッチをPC向けに配信―RFF・荒らし行為対策やバランス調整など

  2. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』Gunsmith情報を一部公開―銃器を最大5箇所までカスタマイズ

    『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』Gunsmith情報を一部公開―銃器を最大5箇所までカスタマイズ

  3. 『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

    『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

  4. 国内PS4版『WORLD WAR Z』「東京編」PV公開―日本にゾンビの大群が押し寄せる

  5. 全自動式キッチン作成『Automachef』ニンテンドースイッチで配信開始!Steam版は7月23日深夜より

  6. 『GTAオンライン』ダイヤモンドプログラムが登場―「ダイヤモンドカジノ&リゾート」特別報酬をゲット

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』最後の大型アップデート「MERCENARIES」登場!トレイラーも公開

  8. 『DEAD OR ALIVE 6』150万ダウンロード突破!「シーズンパス2」は7月23日より配信

  9. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  10. 『ディビジョン2』タイトルアップデート5新情報―PTSでの新スキルクールダウン一覧や、ヒロイック難易度ボスの新ドロップ仕様など

アクセスランキングをもっと見る

page top