『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写

PlayStation 4の最新ソフトを映像で紹介するライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」にて、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』の最新映像を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』最新映像で、忍び寄る“暗殺”とダイナミックな“死闘”を描写

PlayStation 4の最新ソフトを映像で紹介するライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」にて、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICEセキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』の最新映像を公開しました。

軽快なアクションシーンはもちろんのこと、天井の梁を音もなく忍ぶシチュエーションや、忍具を用いたダイナミックな移動なども披露目。刀を手にしながら敵の頭上を飛び越えたり、巨大な化け物との迫力溢れる戦闘など、多彩な場面をたっぷりと映像で綴りました。





《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 昔なつかしRPG『コズミック・ファンタジー』1・2作目の復刻スイッチ版がクラファン開始1日で早くも目標達成!

    昔なつかしRPG『コズミック・ファンタジー』1・2作目の復刻スイッチ版がクラファン開始1日で早くも目標達成!

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】―「ノジマオンライン」が抽選販売中、「Amazon」の招待リクエストも受付続行

    「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】―「ノジマオンライン」が抽選販売中、「Amazon」の招待リクエストも受付続行

  3. 体験版『モンスターハンターライズ DEMO』7月1日配信終了―スイッチ/Steam向け

    体験版『モンスターハンターライズ DEMO』7月1日配信終了―スイッチ/Steam向け

  4. 『FE 風花雪月』はどうしてこんな人気なの? 単独で「無双」とコラボするほどの高評価は、その独自性にあり!

  5. スイッチ版『常世ノ塔』レーティング変更で販売再開―ゲームシステムや要素に変更なし

  6. PS5サバイバルホラー『Abandoned』開発中止の噂を否定―正常起動しないアプリ関連のツイート削除後Blue Box Game Studiosが謝罪ツイート

  7. 【吉田輝和の絵日記】トンデモ翻訳で評価を落とした『グリードフォール』はアプデでどこまで改善された?

  8. 傷だらけの裸で目覚めたモーテルから脱出できるか…サイコロジカルホラーADV『OXIDE Room 104』リリース

  9. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top