THQ Nordic、『Kingdoms of Amalur』リメイク・再販の可能性について語る―EAの許諾が必要に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ Nordic、『Kingdoms of Amalur』リメイク・再販の可能性について語る―EAの許諾が必要に?

先日THQ Nordicがその権利を取得したファンタジーRPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』。同作のリメイク・再販の可能性が、海外メディアを通じて明らかにされました。

家庭用ゲーム PS3
THQ Nordic、『Kingdoms of Amalur』リメイク・再販の可能性について語る―EAの許諾が必要に?
  • THQ Nordic、『Kingdoms of Amalur』リメイク・再販の可能性について語る―EAの許諾が必要に?
先日THQ Nordicがその権利を取得したファンタジーRPG『Kingdoms of Amalur: Reckoning』。同作のリメイク・再販の可能性が、海外メディアを通じて明らかにされました。

海外メディアEurogamerを通じて発表された内容によれば、THQ Nordicが取得したのは、『Kingdoms of Amalur』に関連した知的財産権のみであり、パブリッシング権などは依然としてエレクトロニック・アーツが所有しているとのこと。従って、同作の再リリースやリマスター、現世代機への移植が注目されていることは認識しているものの、その実施にはエレクトロニック・アーツの許可が必要である旨をコメントしました。

『タイタンクエスト』や『ダークサイダーズ』、『レッドファクション:ゲリラ』など様々なリマスターで知られるTHQ Nordicだけに、同作のリマスターが実現することを期待していたユーザーは多かったかも知れませんが、現時点では残念ながらすぐに兆候が現れることはなさそうです。

しかしながら続編などについては触れられてはいない形。『Kingdoms of Amalur』開発元38 Studiosは、倒産前に、『Kingdoms of Amalur 2』をプリプロダクション段階まで制作していた他、『Kingdoms of Amalur』と同世界観のMMOタイトルの作成を行っていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

    『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

  2. HDリマスター版『ロマサガ3』本日11月11日発売!「宿命の子」をめぐる壮大な物語が新要素を加えて甦る

    HDリマスター版『ロマサガ3』本日11月11日発売!「宿命の子」をめぐる壮大な物語が新要素を加えて甦る

  3. 『侍道外伝 KATANAKAMI』爽快感に溢れた剣術アクションを紹介!基本から必殺技まで多彩な戦闘スタイルが楽しめる

    『侍道外伝 KATANAKAMI』爽快感に溢れた剣術アクションを紹介!基本から必殺技まで多彩な戦闘スタイルが楽しめる

  4. 『ポケモン ソード・シールド』新要素「ワイルドエリア」を先行体験!様々なポケモンとの遭遇を楽しめる「Pokemon Wild Area Search」提供開始

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

  7. 『ポケモン ソード・シールド』11月15日の発売記念イベントが開催中止に―理由は運営上の都合

  8. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』製品版へ引継ぎ可能な無料体験版11月8日配信!4つのストーリーの「STAGE 01」をプレイ可能

  9. 『ライザのアトリエ』ライザ達が水着姿に!追加ストーリー等も予定される10月~12月配信のDLC情報

  10. タイラントと化した「受付嬢」の新たな一面!『モンハン:アイスボーン』×『バイオ RE:2』コラボで爆誕する何とも言えない写真集

アクセスランキングをもっと見る

page top