戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ

インディーデベロッパーふらいんぐパンジャンドラムは、戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』のSteamストアページを公開しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ
  • 戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ
  • 戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ
  • 戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ
  • 戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』Steamストアページ公開―47都道府県、最強は何処だ

インディーデベロッパー、ふらいんぐパンジャンドラムは、戦略ストラテジー『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』のSteamストアページを公開しています。

同作は、日本を舞台に47都道府県が日本最強を目指し内政、外交、軍事をフル活用して、「覇県」を巡る闘いを繰り広げる戦略ストラテジーゲーム。実写写真も印象的なグラフィックの同作、実際の統計を元にデータが作成されたという各都道府県は、なんとほぼ全ての勢力が赤字スタートとのこと……。


地方交付税交付金もあてにできないため、様々な手段で財源を確保しなければならないようです。他にも電力の確保や、衝突になった際の軍事力を蓄える必要もあります。


また、他県の合併や調略といった要素も。それ以外では様々なスキルを使用可能な“イデオロギー”といった要素もあるようです。


なお、勝利条件は武力統一のみではなく、初期エリアを巨大都市にする首都勝利、財政健全化による財政再建勝利、占領や合併で領土を広げての領土勝利、自分以外のイデオロギーを全て滅ぼすイデオロギー勝利、大国を築くか、他県を弱体化させての総合力勝利と複数の勝利条件が設定されています。


『覇県を握れ ~47都道府県大戦~』は、2018年秋~冬にSteamなどにて発売予定です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ラブプラスEVERY』『閃の軌跡IV』『ハイパースポーツ R』などが盛り上がるコナミブースレポート!【TGS2018】

    『ラブプラスEVERY』『閃の軌跡IV』『ハイパースポーツ R』などが盛り上がるコナミブースレポート!【TGS2018】

  2. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』や『キャサリン・フルボディ』などがお出迎え!セガ/アトラスブースレポート【TGS2018】

  4. 『無双OROCHI 3』『DEAD OR ALIVE 6』など、全13タイトル出展!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2018】

  5. ドット絵アクションADV『ANNO Mutationem』―「SCP」ひしめくサイバーパンク世界で脅威に対峙せよ!【BitSummit Roadshow: Tokyo 2018】

  6. 龍神の剣をくらえ!『オーバーウォッチ』ゲンジが使うカタナのレプリカが海外で予約開始

  7. 【動画】孤独なタンクトップおじさん、「東京ゲームショウ 2018」会場をレポート!【TGS2018】

  8. 参加型e-Sportsイベント「TGSでFORTNITE、PS4で遊ばナイト」開催決定!―有名プレイヤーと組んで一位を目指せ

  9. 『MGSV:TPP』「ヴェノム・スネーク 1/6スタチュー」800個限定版が国内流通決定

  10. 「レインボーシックス」などトム・クランシー作品の映画化が進行中、主演はマイケル・B・ジョーダン

アクセスランキングをもっと見る

page top