『アサシン クリード』がボードゲームに!海外向けKickstarterが11月から実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アサシン クリード』がボードゲームに!海外向けKickstarterが11月から実施

ボードゲームデベロッパーTriton Noirは、ユービーアイソフトのステルスアクションシリーズ『アサシン クリード』をテーマにしたボードゲーム『Assassin's Creed:Brotherhood of Venice』を発表、Kickstarterキャンペーンを11月13日より実施することを明らかにしました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『アサシン クリード』がボードゲームに!海外向けKickstarterが11月から実施
  • 『アサシン クリード』がボードゲームに!海外向けKickstarterが11月から実施
  • 『アサシン クリード』がボードゲームに!海外向けKickstarterが11月から実施

ボードゲームデベロッパーTriton Noirは、ユービーアイソフトのステルスアクションシリーズ『アサシン クリード』をテーマにしたボードゲーム『Assassin's Creed:Brotherhood of Venice』を発表し、Kickstarterキャンペーンを11月13日より実施することを明らかにしました。

同作は、ステルスをテーマにした最大4人協力型の戦術ミニチュアゲーム。1509年を舞台に、プレイヤーはアサシンの司令部の設立・維持と、様々なミッションの攻略を行っていくことになります。製品には20時間以上になるというキャンペーンに加え、未塗装のミニチュアも付属するとのことです。


具体的なゲームルールなどについては明らかにされていませんが、Triton Noirが手がけた作品にはステルスを重視した戦術ストラテジーである「V-Commandos」といったものがあり、同スタジオの創設者Thibaud de la Touanne氏は元ユービーアイソフトモントリオールのスタッフでもあることから、期待が高まるところです。

『Assassin's Creed:Brotherhood of Venice』Kickstarterキャンペーンは11月13日より開始予定です。なお、日本への発送の可否、日本語版展開の有無などについては明らかになっていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

    死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

  2. 自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

    自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

  3. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

    『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  4. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

  5. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. VRホラー『Dark Deception』がKickstarterに再登場 ― PS4のProject Morpheusにも対応

  8. 普通の作物にはもう飽きた?『Stardew Valley』に大麻を栽培できるModが登場!―売人にだってなれる

  9. Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

  10. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

アクセスランキングをもっと見る

page top