YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

映像配信サービスYouTubeは、2015年より展開していたゲーミング向け機能「YouTube Gaming」を終了し、YouTube本体へと統合することを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ
  • YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ
  • YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

映像配信サービスYouTubeは、2015年より展開していたゲーミング向け機能「YouTube Gaming」を終了し、YouTube本体へと統合することを発表しました。

このサービスは、ゲーム映像配信に特化し、ゲームごとのポータルなどを提供するもの。通常のYouTubeとは異なるダークカラー系のUIなども特徴でした。海外メディアThe Vergeによれば、YouTubeでのゲーム系コンテンツ利用者はデイリーで2億人に上るものの、そのほとんどが「YouTube Gaming」を使っていなかったとのこと。また、YouTubeのディレクターRyan Wyatt氏は、「YouTube Gaming」がユーザーの混乱を招くものであったことを認めています。

「YouTube Gaming」のアプリは2019年3月に終了となるとしていますが、「YouTube Gaming」に搭載されていた機能の多くは通常のYouTubeに統合され、既にyoutube.com/gamingにて開始しているとのことです。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. メトロかタクシーでも使ってろ!『GTA V』で免許を剥奪されたプレイヤーが海外で話題に

    メトロかタクシーでも使ってろ!『GTA V』で免許を剥奪されたプレイヤーが海外で話題に

  2. 「ゲーミングマッスル」でゲーマーの第二の筋肉を作る―ダンロップがeスポーツに新規参入、スパイギアも太鼓判を押す

    「ゲーミングマッスル」でゲーマーの第二の筋肉を作る―ダンロップがeスポーツに新規参入、スパイギアも太鼓判を押す

  3. 20年前にお蔵入りとなった「デューン砂の惑星」原作GBAゲームがSteam配信!

    20年前にお蔵入りとなった「デューン砂の惑星」原作GBAゲームがSteam配信!

  4. 「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催

  5. 終末世界でグールを撃ちまくり!?初期『Fallout』風の見た目が楽しい『DOOM』Modトレイラー

  6. 次の「カレーメシ」は“ゲーミング”!?気になる商標が日清より出願―光り輝くカレーメシくん降臨か

  7. 任天堂の黒歴史…最も人気がなかったゲーム機「バーチャルボーイ」のすべてがわかる『VIRTUAL BOY WORKS HARDCOVER BOOK』改訂版を発売

  8. 『GTA 6』内容リークは“本物”―ロックスターが疑惑に公式コメント“情報は漏れたが開発は予定通り進める”

  9. 高評価ローグライト『Vampire Survivors』正式リリース日決定!v1.0では日本語にも正式対応

  10. オレンジの球体が駆け回る!『GTAオンライン』でチーター被害を受けたユーザーが状況を活かした映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top