『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

『Synaptic Drive』公式Twitterは東京ゲームショウ2018の試遊展示について、ニンテンドースイッチ版だけでなくPC(Steam)版もプロトタイプを展示すると発表しています。また、Twitterでは実プレイの様子を収録した動画も公開されています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!
  • 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!
  • 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

Synaptic Drive』公式Twitterは東京ゲームショウ2018の試遊展示について、ニンテンドースイッチ版だけでなくPC(Steam)版もプロトタイプを展示すると発表しています。また、Twitterでは実プレイの様子を収録した動画も公開されています。

本作は、『カスタムロボ』シリーズのディレクターで知られる見城こうじ氏とサウザンドゲームズが開発している新作対戦ロボアクション。これまでの発表ではニンテンドースイッチ向けとされていましたが、今回のツイートでは展示としてPC(Steam)版の存在も明言しています。


また、プレイ映像も公開。ガンやボム、サブウェポンなどを駆使したスタイリッシュな対戦のほか、ロボのカスタム要素を確認することができます。


「TGS 2018」での展示はインディーゲームコーナーの9-B58。気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』四肢貫通の仕様変更解説が公開―手足越しでもヘッドショット可能に

    『レインボーシックス シージ』四肢貫通の仕様変更解説が公開―手足越しでもヘッドショット可能に

  2. 老舗RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』ゲームプレイトレイラー公開!【X019】

    老舗RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』ゲームプレイトレイラー公開!【X019】

  3. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

  4. XBコンソール版『キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス』『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』2020年に発売、『III』体験版の無料配信もスタート【X019】

  5. 『Microsoft Flight Simulator』最新トレイラー!美麗かつ高精細なグラフィックで地球を魅せる【X019】

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  7. 「Xbox Game Pass」2020年には『FF』シリーズや『龍が如く』シリーズなど国内タイトル多数追加【X019】

  8. 【吉田輝和の絵日記】『DEATH STRANDING』ルートを決め、装備を選択し、荷物を運べ!落とさないようにね…

  9. ストリーミングサービス「Project xCloud」国内では2020年開始―DUALSHOCK 4も対応予定【X019】

  10. 『West of Dead』発表!ダークな西部劇風ツインスティックシューター【X019】

アクセスランキングをもっと見る

page top