『LIMBO』『INSIDE』開発元の新作はSci-Fiテーマに―現在はまだアイディア段階 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LIMBO』『INSIDE』開発元の新作はSci-Fiテーマに―現在はまだアイディア段階

『LIMBO』や『INSIDE』といった高評価タイトルで知られるデベロッパーPlaydeadは、海外サイトComputerWorldのインタビューにおいて次回作の内容に言及しました。

ニュース ゲーム業界
『LIMBO』『INSIDE』開発元の新作はSci-Fiテーマに―現在はまだアイディア段階
  • 『LIMBO』『INSIDE』開発元の新作はSci-Fiテーマに―現在はまだアイディア段階
  • 『LIMBO』『INSIDE』開発元の新作はSci-Fiテーマに―現在はまだアイディア段階

LIMBO』や『INSIDE』といった高評価タイトルで知られるデベロッパーPlaydeadは、海外サイトComputerWorldのインタビューにおいて次回作の内容に言及しました。

Playdeadの創立者Arnt Jensen氏によれば、次回作は“宇宙の何処かで行われる孤独なSci-Fiゲーム”になるそうです。また、約40人の従業員が制作に取り組んでおり、現在はアイデアの段階であるものの、来年初めに社内向けのデモを完成させる予定とのこと。


昨年初めに制作が発表された新作の詳細はこれまでに伝えられておらず、現時点では2枚のコンセプトアートが披露されているのみ。一体どのような作品となるのか、今後のさらなる続報に期待です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

    『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

    『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  4. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  5. 『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

  6. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  7. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  8. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  9. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  10. シューター版の新作『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』正式発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top