『オーバーウォッチ』ルートボックス"風"ランプが発売中ーこれで規制も大丈夫? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』ルートボックス"風"ランプが発売中ーこれで規制も大丈夫?

海外ストア「ThinkGeek」より、Blizzard Entertainment手掛ける『オーバーウォッチ』のルートボックスを模したランプが発売されています。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『オーバーウォッチ』ルートボックス
  • 『オーバーウォッチ』ルートボックス
  • 『オーバーウォッチ』ルートボックス
  • 『オーバーウォッチ』ルートボックス
  • 『オーバーウォッチ』ルートボックス

海外ストア「ThinkGeek」より、Blizzard Entertainment手掛ける『オーバーウォッチ』のルートボックスを模したランプが発売されています。

同商品は、SDCC 2018(Comic-Con International: San Diego)向けに発売された、Blizzard公認のムードライト。プレイヤーならば1度は見たことがある「ルートボックス」を模した形状をしており、オーバーウォッチのマークが印刷されたスイッチをオンにすることにより、ボックスを開ける寸前の輝きを再現可能になっています。



重量は電源込みで約9オンス(約255グラム)、電源は単3電池3本になっており、対象年齢は6歳以上。なお、光源としてLEDを使用しているものの、海外メディアのTecnabobによれば単体で照明として利用するには不向きということです。

そんな同商品ですが、ThinkGeekより14.99ドルで発売中。日本への配送にも対応しています。同商品に関するその他の詳細はストアページからご確認ください。
《吉河卓人》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

    『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  2. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

    『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  3. 小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

    小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」発売決定!『ディビジョン』と『ディビジョン2』をつなぐ物語

  4. 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に

  5. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  6. いいセンスだ!『LEGO ワールド』で「シャドーモセス島」を再現したファンメイドマップ

  7. 『ジャストコーズ4』往年の名曲のMVを再現したユニークなイースターエッグが発見

  8. 驚愕クオリティ!『メタルギアソリッド』UE4でリメイクしたファンメイドイントロ映像

  9. 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

  10. 『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

アクセスランキングをもっと見る

page top