可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?

中国のインディーデベロッパーphixcat氏は、スペースコンバットゲーム『SilverFrame(純白星原)』をSteamにて早期アクセス開始しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?

中国のインディーデベロッパーphixcat氏は、スペースコンバットSTG『SilverFrame(純白星原)』をSteamにて早期アクセス開始しています。

同作は、戦闘機・人型・中間形態の3形態に可変する戦闘機などを始めとした多数の機体が使用可能なスペースコンバットシューティング。各形態には個別の攻撃方法が複数存在しています。モードは大別すると、各種ミッションの他、ローカル対戦、敵味方の構成を自由に選択可能なフリーモードの3つ。敵の中には戦闘機などだけでなく戦艦のようなものも。


本作で目を引くのはそのグラフィック。敵味方ともに、白や灰のシルエットでしか表示されないその姿は想像力を刺激されるという人もいるかも知れません。もちろん人によってはただの“シルエット”にしか見えない、と発言するかも知れませんが……。また、Steamストアページのトレイラーでも見ることが可能な、戦闘機形態での華麗なブーストや、戦闘機が搭載したミサイルの独特の挙動にも注目です。


そんな本作の早期アクセスは3ヶ月から6ヶ月を予定。現時点ではフリーモードとミッションの一部が楽しめる他、今後の更新で更なる機体やミッションの追加を予定しているとのこと。また、バランス調整なども行っていくとしています。

『SilverFrame』はSteamにて720円で早期アクセス実施中。2018年10月13日までは15%引きの612円で入手可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Marvel's Spider-Man』誰も気付かなかったイースターエッグが判明―自撮りモード中の世界がわかる裏側も

    『Marvel's Spider-Man』誰も気付かなかったイースターエッグが判明―自撮りモード中の世界がわかる裏側も

  2. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

    『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  3. 公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

    公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

  4. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  5. 『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

  6. PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

  7. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  8. 『No Man's Sky』ゲーム内にノートルダム大聖堂を再構築する海外プレイヤー登場

  9. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  10. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top