可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?

中国のインディーデベロッパーphixcat氏は、スペースコンバットゲーム『SilverFrame(純白星原)』をSteamにて早期アクセス開始しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?
  • 可変戦闘機操るスペースコンバット『SilverFrame』Steam早期アクセス開始―君はシルエットの向こうに何を見る?

中国のインディーデベロッパーphixcat氏は、スペースコンバットSTG『SilverFrame(純白星原)』をSteamにて早期アクセス開始しています。

同作は、戦闘機・人型・中間形態の3形態に可変する戦闘機などを始めとした多数の機体が使用可能なスペースコンバットシューティング。各形態には個別の攻撃方法が複数存在しています。モードは大別すると、各種ミッションの他、ローカル対戦、敵味方の構成を自由に選択可能なフリーモードの3つ。敵の中には戦闘機などだけでなく戦艦のようなものも。


本作で目を引くのはそのグラフィック。敵味方ともに、白や灰のシルエットでしか表示されないその姿は想像力を刺激されるという人もいるかも知れません。もちろん人によってはただの“シルエット”にしか見えない、と発言するかも知れませんが……。また、Steamストアページのトレイラーでも見ることが可能な、戦闘機形態での華麗なブーストや、戦闘機が搭載したミサイルの独特の挙動にも注目です。


そんな本作の早期アクセスは3ヶ月から6ヶ月を予定。現時点ではフリーモードとミッションの一部が楽しめる他、今後の更新で更なる機体やミッションの追加を予定しているとのこと。また、バランス調整なども行っていくとしています。

『SilverFrame』はSteamにて720円で早期アクセス実施中。2018年10月13日までは15%引きの612円で入手可能です。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

    『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

  2. 『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

    『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

  3. SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

    SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

  4. 『フォートナイト』アイスキングによってマップ全域が雪に覆われる!一度だけのイベントで

  5. アーケード『電車でGO!!』大型アプデを2月下旬に実施─初の私鉄路線「阪神電鉄」登場

  6. ダース・モール俳優がVRリズムゲーム『Beat Saber』をプレイ!キューブも“真っ二つ”

  7. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  8. 【RETRO51】SFCの異色RPG『ドラッケン』『スーパードラッケン』をプレイ―独特の世界観と擬似3Dフィールド

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  10. 大手芸能事務所「アミューズ」が国内プロゲーミングチームGreen Leavesとマネジメント契約

アクセスランキングをもっと見る

page top