『GTA: SA』スピードラン記録達成を阻んだのは……ゲームに隠された仕様の悲劇 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA: SA』スピードラン記録達成を阻んだのは……ゲームに隠された仕様の悲劇

Rockstar Gamesのクライムアクション『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』。海外プレイヤーが同作のスピードランに挑んでいる途中で、とあるアクシデントが発生し、記録が無効化されてしまう事態が起きました。

ゲーム文化 カルチャー
『GTA: SA』スピードラン記録達成を阻んだのは……ゲームに隠された仕様の悲劇
  • 『GTA: SA』スピードラン記録達成を阻んだのは……ゲームに隠された仕様の悲劇
  • 『GTA: SA』スピードラン記録達成を阻んだのは……ゲームに隠された仕様の悲劇

Rockstar Gamesのクライムアクション『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス』。海外プレイヤーが同作のスピードランに挑んでいる途中で、とあるアクシデントが発生し、記録が無効化されてしまう事態が起きました。

Eurogamerによれば、この事態に見舞われたのはスピードランナーのLelReset氏。氏は自身の『GTA: SA』世界記録を塗り替えるためのチャレンジに挑戦中でしたが、突如として画面にヘリコプターが出現。氏は意図せずして「ヘリコプター出現」のチートコードを用いてしまったのです。

チートコードの利用は、今回LelReset氏が挑戦していたルールでは認められなかったため、氏はチャレンジを無効化されてしまうことに……。しかし、なぜ突如としてチートコードが発動してしまったのか。この事態が起こった背景には『GTA: SA』に隠されたある“仕様”の存在があります。

その仕様とは「WSADの組み合わせでチートコードの発動ができてしまう」というもの。このような事態に陥ったスピードランナーは初ではなく、他のスピードランでも同様の悲劇の報告がなされています。

スピードランとあれば、通常のプレイより細やかな操作を求められるもの。この“仕様”は今後も同作を極めようとするプレイヤーたちの前に立ちふさがっていくことになるのかもしれません。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

    Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  2. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

    最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  3. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

    『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

  4. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  5. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  6. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

  9. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  10. スリムクラブとしずるが池袋で『Civ6』を紹介!?スイッチ版の発売記念イベントレポート

アクセスランキングをもっと見る

page top