音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

コナミアミューズメントは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『pop’n music peace(ポップンミュージック ピース)』の稼働を本日10月17日から開始しました。

ゲーム文化 アーケード
音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!
  • 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!
  • 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!
  • 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!
  • 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

コナミアミューズメントは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『pop’n music peace(ポップンミュージック ピース)』の稼働を本日10月17日から開始しました。

『pop’n music peace』は、『pop’n music』稼働20周年を記念し、原点回帰がテーマとなっています。初代のシステムやキャラクターを思い起こさせるデザインにリニューアルすると共に、過去シリーズの人気曲をフィーチャーした楽曲を追加し、幅広い年齢層の方が楽しめるように!

また、明るくはじけるようなパーティー感のある楽曲やライセンス楽曲を追加し、『pop’n music』ならではの豊富なラインアップで20周年を盛り上げます。ゲーム内でも続々とイベントを開催し、さらに『pop’n music』の魅力を広げていく予定ですので、お楽しみに!

■原点回帰をテーマにしたシステムデザイン

初代の「pop’n music」をイメージした華やかなデザインでプレーを盛り上げます。

■キャラクターデザインをリニューアル

シリーズで親しまれているキャラクター「ミミ」と「ニャミ」も初代をモチーフにしたデザインで登場します。

■懐かしい楽曲を追加

過去の「pop’n music」シリーズである『pop’n music せんごく列伝』や『pop’n music ADVENTURE』の世界観や人気曲をフィーチャーした楽曲を追加しました。過去にプレーしていた方には懐かしく、最新シリーズファンの方には新鮮な楽曲で、幅広い年齢層の方にお楽しみいただける内容となっています。



©Konami Amusement
《茶っプリン》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

    『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  2. コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

    コズミックホラーメトロイドヴァニア『Lore Finder』kickstarterキャンペーンが開始!―デモ版も公開中

  3. 『スカイリム』で『Morrowind』を再現するMod「Skywind」最新映像―ダゴス家とは何なのか?

    『スカイリム』で『Morrowind』を再現するMod「Skywind」最新映像―ダゴス家とは何なのか?

  4. ガン闘病中に『Fallout 76』先行プレイし亡くなった少年をベセスダが静かに追悼―1万ドルを寄付

  5. 『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

  6. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  7. 『Fallout』公式レシピブックであのウェイストランド飯を実際に作ってみた!【世紀末クッキング】

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  9. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  10. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

アクセスランキングをもっと見る

page top