懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!

インディーデベロッパーのねてくらすソフトウェアは、レースゲーム『ブイQ』を、Pixivの運営する各種制作物販売サイトBoothにて配信開始しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!
  • 懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!
  • 懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!
  • 懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!
  • 懐かし風味のディフォルメカーレース『ブイQ』PC向けに配信開始!

インディーデベロッパーのねてくらすソフトウェアは、レースゲーム『ブイQ』を、Pixivの運営する各種制作物販売サイトBoothにて配信開始しました。

8年にわたって開発されていた同作は、可愛くデフォルメされた多種多様な車がレースを繰り広げる作品。ローポリな車モデリングやコースグラフィックなどを含め、かつてタカラトミー(当時タカラ)とタムソフトが初代PSなどで展開した『チョロQ』を強く思い起こさせる、オマージュに満ちた作りとなっています。

画面比率は4:3のみの模様。これもオマージュの一環か


ゲームの特徴としては、40台の車と、14種類のコースが存在。シングルプレイヤーのみのタイトルとなりますが、レース賞金を集めてのパーツ交換による車のカスタマイズ(強化)要素もあり、色の変更も可能です。


一方かわいい見た目に反して、タイヤの摩耗や燃料の要素がある他、いわゆるブーストなどもなく、レース部分はプレイヤーとNPCが同じ挙動の車で戦う本格仕様。また、コースや車のモデルのModも可能であるとのことです。


『ブイQ』はBoothにてWindows向けに1,500円で配信中。Modder向けドキュメント・サンプルが含まれるクリエイターズパッケージ版は1,700円となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  2. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

    アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

  3. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

    『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  4. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

  6. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  7. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  8. 『SEKIRO』属性ダメージ追加MODが登場ー『ソウル』シリーズのような攻撃が可能に

  9. 『キングダム ハーツ』がRPGボードゲーム『タリスマン』に!海外メーカーから発表

  10. 『Marvel's Spider-Man』誰も気付かなかったイースターエッグが判明―自撮りモード中の世界がわかる裏側も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top