海外ファンが『Diablo 4』関連ドメインを取得―接続すると『Path of Exile』公式サイトにリダイレクト | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンが『Diablo 4』関連ドメインを取得―接続すると『Path of Exile』公式サイトにリダイレクト

BlizzCon 2018では登場しなかったものの、実は発表予定であったとの噂も飛び出している人気ハクスラシリーズ最新作『Diablo IV(Diablo 4)』ですが、ファンの1人が関連ドメイン「PlayDiablo4.com」を取得していたようです。

ゲーム文化 カルチャー
海外ファンが『Diablo 4』関連ドメインを取得―接続すると『Path of Exile』公式サイトにリダイレクト
  • 海外ファンが『Diablo 4』関連ドメインを取得―接続すると『Path of Exile』公式サイトにリダイレクト

BlizzCon 2018では残念ながら登場しなかったものの、実は発表予定であったとのも飛び出している人気ハクスラシリーズ最新作『Diablo IVDiablo 4)』ですが、ファンの1人が関連ドメイン「PlayDiablo4.com」を取得していたようです。

アクセスすると既存の『Diablo』作品の公式サイトにジャンプしたり何らかのメッセージ等が用意されている…と思いきや、『Diablo』ライクなFree-to-Playタイトル『Path of Exile』の公式サイトに繋がるよう設定されています。

これは『Diablo 4』が発表されなかったことに対するささやかな抵抗だったのでしょうか。ちなみに『Path of Exile』はPlayStation 4版の登場が発表されている他、2018年で最大かつ4番目の拡張3.5.0の到来が伝えられており、何とも運命じみたものを感じさせます。



《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

    さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  2. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  3. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

    カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  4. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  5. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  6. 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

  7. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  8. トランプ大統領が公式Twitchチャンネルを開設!既にフォロワーは2万8千人超

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top