『Star Citizen』足場にご用心?事故で大気圏に身一つで突入したプレイヤーを再収容する驚愕プレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Citizen』足場にご用心?事故で大気圏に身一つで突入したプレイヤーを再収容する驚愕プレイ映像

2018年11月30日までフリープレイも開催中の大規模スペースシム『Star Citizen』。同作で惑星表面に向け大気圏落下中のプレイヤーを宇宙船のカーゴで見事キャッチするユーザーメイドの映像が公開されました。

PC Windows
『Star Citizen』足場にご用心?事故で大気圏に身一つで突入したプレイヤーを再収容する驚愕プレイ映像
  • 『Star Citizen』足場にご用心?事故で大気圏に身一つで突入したプレイヤーを再収容する驚愕プレイ映像

2018年11月30日までフリープレイも開催中の大規模スペースシム『Star Citizen』。同作で惑星表面に向け大気圏落下中のプレイヤーを、宇宙船のカーゴで見事キャッチするユーザーメイドの映像が公開されました。

映像の流れは、重力圏内であることを気付かずに他船への乗り換えのため宇宙船から外へ出たプレイヤーが、はしごから地表に向け落下。それを元の宇宙船が急いで追いかけ、後部カーゴのハッチで最キャッチするまでを描いたものです。宇宙服一着で大気圏突入できるということは置いておいて、パイロットから宇宙船内部、宇宙空間から惑星表面までをシームレスに扱う同作らしい光景が展開しています。

完成こそ未だ先の『Star Citizen』ですが、現段階でも様々な面でそのポテンシャルを感じさせてくれる作り。今回公開された映像も、実用性はともかくとしてその一環であるとは言えそうです。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

    水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  2. 戦国時代の日本を眺める『アサシン クリード シャドウズ』新映像。美しい景色や建築物を披露

    戦国時代の日本を眺める『アサシン クリード シャドウズ』新映像。美しい景色や建築物を披露

  3. 『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

    『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

  4. 基本プレイ無料PvPvE『Dark and Darker』プラットフォーム間でゲーム進行を引き継げるリンクシステム実装

  5. Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

  6. 小さなネズミが大冒険!美麗ドット絵メトロイドヴァニア『Pipsqueak!』Kickstarterキャンペーン開始

  7. 4人Co-op対応90年代クライムFPS『Crime Boss: Rockay City』プレイテスト発表!リリース時は20%オフセールも実施

  8. 『ウィザードリィ』の緊張感が1プレイ15分のローグライクRPGに!?新作RPG『Wizlite』早期アクセスは2024年夏から―6月22日開催の「TOKYO SANDBOX」への出展も決定

  9. 期待のオープンワールドサバイバル『Rooted』28分のゲームプレイ映像が公開―修道院の奥深くに隠された秘密とは

  10. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top