中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道

中国で新たにオンラインゲームの審査機関が発足し、既に20タイトルを審査したことが判明しました。同機関の存在が公になったのは、これが初となります。

ニュース ゲーム業界
中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道
  • 中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道
中国で新たにオンラインゲームの審査機関が発足し、既に20タイトルを審査したことが判明しました。同機関の存在が公になったのは、これが初となります。

海外メディアSouth China Morning Post(SCMP)によれば、中国の国営放送である中国中央テレビの報道で、オンラインゲームの審査機関が新たに最近発足されたことが判明。既に20タイトルが審査され、その内9タイトルが中国国内での公開が却下、残りの11タイトルに関しては内容の修正が指示されたとのことです。

中国国内のビデオゲームの承認は、政府が行政の再編を開始した3月以来から凍結されており、4月以降、国家行政報道出版局(State Administration of Press and Publications(SAPP))へと審査、規制の権限が移行されていました。また9月には、習近平国家主席による児童と青年を対象に近視を防止する施策の指示を受け、各省庁がそれぞれ具体策を公表。子供の運動の奨励や、電子製品の使用時間を制限する国家の指針が発表されるなか、11月には中国で多数のゲームを手掛けるTencentが、自社のゲームのラインナップ全体に年齢認証システムを導入予定と発表していました

今回新たに発足した審査機関がSAPPの一部かは不明で、ウェブサイトを持たず、連絡先を公表していないためSCMPではコメントを得ることはできなかったと報じています。

Gameindustry.bizでは、今回の中国での新たな審査機関の発足を「有望な兆しである」と、証券会社Jefferiesの見解を引き合いに伝えています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

    クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

  2. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

    ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  3. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

    『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  4. MMO『黒い砂漠』PS4/Xbox One版のクロスプレイが可能に―3月4日から新たな冒険が始まる

  5. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  6. 新しい罠やステージを追加する『Ultimate Chicken Horse』アップデート「A-cobra-tic」発表! PS4/スイッチ間のクロスプレイも可能に

  7. 相次ぐ新型コロナ影響はゲーム業界にも―SIE・Facebook、GDCへの出展をキャンセルへ【UPDATE】

  8. 宇宙開発シム続編『Kerbal Space Program 2』の開発が新しく設立されたスタジオに移行

  9. 「どうぶつの森」公式Twitterの案内人が「たぬきち」に変更!「しずえさんに代わって、こちらで情報発信させてもらうだも」

  10. ARPG『インディヴィジブル』PS4/スイッチ版の国内発売が決定! 小清水亜美さんなど豪華声優陣の吹き替えも

アクセスランキングをもっと見る

page top