米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

ニンテンドー・オブ・アメリカは、ニンテンドースイッチの2017年3月から2018年11月の販売台数が870万台を突破したことを海外向けに発表しました。

ニュース 発表
米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に
  • 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に
  • 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に
ニンテンドー・オブ・アメリカは、ニンテンドースイッチの2017年3月から2018年11月の販売台数が870万台を突破したことを海外向けに発表しました。

BusinessWireの海外向けプレスリリースによれば、米国におけるセールス記録(The NPD Groupによる)は「今世代のハードウェアの中でも最速」で達成したものということです。また、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の米国での販売数が、わずか11日間で300万本に上ったことも明らかにされています。なお、国内における初週販売本数は122万本であるため、米国と日本だけでも凄まじい勢いを見せています。

また、ニンテンドーeショップの売上高は2017年に比べて105%上昇し、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は400万本、『マリオカート8 デラックス』は500万本のセールスを記録したとのこと。直近では『スマブラSP』のみでなく、『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』や『スーパー マリオパーティ』の売れ行きも好調を示しています。
《キーボード打海》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  2. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  3. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  4. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  7. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  8. ファミコン風ニンジャアクション『Oniken: Unstoppable Edition』のコンソール版が発表!

  9. 『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top