「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

ダイハードテイルズゲームスは、2018年12月発売予定の、デスモフモフの制作するトップビューアクション『AREA4643』のSteam審査でのトラブル発生を報告しました。

PC Windows
「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」
  • 「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」
  • 「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

ダイハードテイルズゲームズは、2018年12月に発売を予定している、デスモフモフ制作のトップビューアクション『AREA4643』のSteam審査におけるトラブル発生を報告しました。

同作は、小説「ニンジャスレイヤー」シリーズの世界観及び、本編外の世界観から派生したスピンオフの、トップビュー式のアクションシューター。暗黒サイバーパンク都市「ネオサイタマ」を舞台に「ヤクザ天狗」などの個性豊かなキャラクターが大暴れする内容です。

なお、今回の審査でのトラブルについては、「日本語がフルサポートされていないように思える」という理由であるとのこと。独特な日本語を特徴とする「ニンジャスレイヤー」関連作品ですが、その独特の部分が審査での問題部分となったのか、もしくはなんらかの技術的・電子的問題が原因となったのかは現時点では明らかにされていません。

公式はこの状態に対し「このかなり予想外の事態に我々はショックを受けており、問題をできるだけ素早く回避しようとしています。ごあんしんください」とコメントを残しています。

『AREA4643』はSteamにて2018年12月発売予定。問題の解決の状況によっては、Steam上にて日本語対応表記が消える可能性があるとのことですが、ゲーム内への日本語収録については影響を受けないとしています。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 新章配信開始の『DELTARUNE』は5章まで完成したら“『UNDERTALE』より高く”販売予定…Steam同接数も10万人突破

    新章配信開始の『DELTARUNE』は5章まで完成したら“『UNDERTALE』より高く”販売予定…Steam同接数も10万人突破

  2. 『Apex Legends』現在のランクスプリットを1週間延長―切断エラーが通常の約3倍、正常化は次回パッチ配信時の見込み

    『Apex Legends』現在のランクスプリットを1週間延長―切断エラーが通常の約3倍、正常化は次回パッチ配信時の見込み

  3. シリーズ最新作『Age of Empires IV』誰でも参加できるテクニカルストレステスト9月18日より実施

    シリーズ最新作『Age of Empires IV』誰でも参加できるテクニカルストレステスト9月18日より実施

  4. 忍者ステルス『Aragami 2』PC/コンソール向けにリリース!70万本以上売り上げた人気作の続編

  5. 【特集】ロックスを乗り回す準備は出来たか!?『Valheim』大型アプデ「Hearth & Home」の先行体験をしてきた

  6. オリジナル版所有者は50%オフ!『Crysis Remastered』Steam版リリース―さらに割引がマキシマムとなるバンドルも

  7. 規模も中身も思いのまま!夢のアクアリウムシム『Aquarium Designer』PC向けに海外10月21日リリース―デモ版も配信中

  8. ビーバー大人気!人類絶滅世界の街づくり『Timberborn』早期アクセス開始―トップセラーに躍り出る

  9. Toby Fox氏新作『DELTARUNE』チャプター2がPC/Mac向けに9月18日配信決定!セーブデータ引き継ぎも可能

  10. 『マインクラフト』で一人「スター・ウォーズ」の全銀河系再現を目指す猛者がタトゥイーンとコルサントを作成

アクセスランキングをもっと見る

page top