「2018 Indie of the Year Awards」、IndieDBスタッフが選んだ受賞作品が発表―個性豊かな作品が揃う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「2018 Indie of the Year Awards」、IndieDBスタッフが選んだ受賞作品が発表―個性豊かな作品が揃う

IndieDBが主催する、様々なインディーゲームを対象としたアワード「2018 Indie of the Year Awards」ですが、ユーザー投票の結果発表に先駆けてIndieDBスタッフが選出した「Editors Choice」の受賞作品が発表されました。カテゴリは10部門に分かれています。

ゲーム文化 インディーゲーム
「2018 Indie of the Year Awards」、IndieDBスタッフが選んだ受賞作品が発表―個性豊かな作品が揃う
  • 「2018 Indie of the Year Awards」、IndieDBスタッフが選んだ受賞作品が発表―個性豊かな作品が揃う
  • 「2018 Indie of the Year Awards」、IndieDBスタッフが選んだ受賞作品が発表―個性豊かな作品が揃う

IndieDBが主催する、様々なインディーゲームを対象としたアワード「2018 Indie of the Year Awards」ですが、ユーザー投票の結果発表に先駆けてIndieDBスタッフが選出した「Editors Choice」の受賞作品が発表されました。カテゴリは10部門に分かれています。

Best Singleplayer


Book of Demons from Thing Trunk


Best Multiplayer


Maelstrom from Gunpowder Games


Best Visuals


Antigraviator from Cybernetic Walrus


Most Creative


Dude, Stop from Patomkin


Community Award


Parkasaurus from WashBear


Best Audio


Chasm from Discord Games, Inc.


Best Gameplay


SYNTHETIK from Flow Fire Games


Best Narrative


CrossCode from RadicalFishGames


Most Anticipated


DASH: Danger Action Speed Heroes from Baby Duka


Best in Show

Modに対応予定のゲームに贈る、mod.ioからの特別賞
Foundation by Polymorph Games

個性豊かな作品に注目が集まる「2018 Indie of the Year Awards」。現地時間12月27日に「Players Choice: Unreleased Indie Game」、そして12月29日に「Players Choice: Indie of the Year 2018」で最終的な受賞作品が発表されます。IndieDBではトップ100作品も掲載中です。
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

    SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

  2. 『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

    『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

  3. 『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

    『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

  4. 『ペルソナ5』ジョーカーやモルガナたちがキュートに!Funko新作フィギュア発表―『ギアーズ』や『オーバーウォッチ』も

  5. 『フォートナイト』アイスキングによってマップ全域が雪に覆われる!一度だけのイベントで

  6. 【RETRO51】SFCの異色RPG『ドラッケン』『スーパードラッケン』をプレイ―独特の世界観と擬似3Dフィールド

  7. アーケード『電車でGO!!』大型アプデを2月下旬に実施─初の私鉄路線「阪神電鉄」登場

  8. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  9. ダース・モール俳優がVRリズムゲーム『Beat Saber』をプレイ!キューブも“真っ二つ”

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

page top