『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた

同名の映画をゲーム化した『World War Z』を開発するSaber Interactiveが、『Days Gone』を開発するBend Studioにマルチプレイ分野での開発協力を打診していたことが分かりました。

ニュース ゲーム業界
『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた
  • 『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた
  • 『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた

同名映画をゲーム化した『World War Z』を開発中のSaber Interactiveが、『Days Gone』を手掛けるBend Studioにマルチプレイ分野での開発協力を提案していたことが分かりました。

海外メディアVentureBeatがSaber InteractiveのCEO、Matt Karch氏におこなったインタビューによると、ある時ソニーに行ったKarch氏は、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の協力を提案。しかし、ソニー側はすでに『Days Gone』の開発に集中しており、提案は断られてしまったとのこと。

この反応に対しKarch氏は理解を示すとともに、『Days Gone』がPS4のみのリリースに対して、『World War Z』はPS4/Xbox One/PCでリリースされ、さらにマルチプレイにフォーカスしていることを挙げ、互いを補完し合う作品であると述べています。

どちらも疾走するゾンビの大群が登場するというコンセプトを持ちながら、シングルプレイのみの『Days Gone』と、マルチプレイを重視した『World War Z』。いったいどのような違いが生まれているのか、両作のリリースに期待がかかります。


『World War Z』は、PS4/Xbox One/PC向けに2019年リリース予定。『Days Gone』は、PS4向けに2019年4月26日リリース予定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は

    『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  4. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  9. 『Metal Gear Solid V』ではスネーク役の英語版声優が変更へ、初代からのDavid Hayter氏は登場せず

  10. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

アクセスランキングをもっと見る

1
page top