ユーザーが選んだ今年のベストMod作品は?「2018 Mod of the Year Awards」結果発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ユーザーが選んだ今年のベストMod作品は?「2018 Mod of the Year Awards」結果発表!

先日より予告されていたように、ModDBはMod作品アワード「2018 Mod of the Year Awards」の結果を発表しました。TOP100からさらに絞り込まれた、ユーザー厳選のMod作品は以下の作品となっています。

ゲーム文化 Mod
ユーザーが選んだ今年のベストMod作品は?「2018 Mod of the Year Awards」結果発表!
  • ユーザーが選んだ今年のベストMod作品は?「2018 Mod of the Year Awards」結果発表!
  • ユーザーが選んだ今年のベストMod作品は?「2018 Mod of the Year Awards」結果発表!

先日より予告されていたように、ModDBはMod作品アワード「2018 Mod of the Year Awards」の結果を発表しました。TOP100からさらに絞り込まれた、ユーザー厳選のMod作品は以下の作品となっています。

選外佳作


・「Brutal Doom
・「Ultimate Apocalypse Mod (DOW SS)
・「Mental Omega
・「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Chernobyl
・「The Empire At War Remake
・「Edain Mod
・「Age of the Ring
・「Rise of the Reds
・「Enderal
・「Divide and Conquer
・「Twisted Insurrection
・「Tiberium Essence
・「Star Wars: Thrawn's Revenge II: Ascendancy
・「S.T.A.L.K.E.R. - Lost Alpha
・「Republic at War
・「MISERY
・「Forgotten Hope 2


第10位


Total Chaos for 『Doom II』

『Doom II』を独自設定のサバイバルホラーに変えてしまうトータルコンバージョン。


第9位


S.T.A.L.K.E.R. Anomaly for 『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』

Open X-Rayのx64バージョンを搭載した『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』Mod。高い品質とリプレイ性を維持しながら、新機能の拡張と追加を続ける。


第8位


Battlefront Ultimate Commander for 『Star Wars Battlefront II』

様々な時代と場所を通じてスター・ウォーズの世界を再現する総合的なMod。


第7位


Awakening of the Rebellion for 『Star Wars: Empire at War: Forces of Corruption』

1998年発売のRTS『Star Wars: Rebellion』にインスパイアされた『Star Wars: Empire at War: Forces of Corruption』用Mod。


第6位


Contra for 『Command & Conquer Generals: Zero Hour』

『Command & Conquer Generals: Zero Hour』に多くの新ユニットやアップグレードなどを追加するMod。


第5位


Prophesy of Pendor for 『Mount & Blade: Warband』

マップからストーリーまで殆どを独自のものにした非常に壮大な『Mount & Blade: Warband』Mod。


第4位


Thrawn's Revenge: Imperial Civil War for 『Star Wars: Empire at War: Forces of Corruption』

エンドアの戦いからユージャン・ヴォング戦争の開始までを描く『Star Wars: Empire at War: Forces of Corruption』のトータルコンバージョン。


第3位


Half-Life : Echoes for 『Half-Life』

ブラックメサでの事故を新たな角度から描く『Half-Life』大型Mod。


第2位


Warsword Conquest for 『Mount & Blade: Warband』
Heinrich Kemmler 2: Lichemaster Boogaloo

『Warhammer』のファンタジー世界をベースにした『Mount & Blade: Warband』トータルコンバージョン。


第1位


Fallout: New California for 『Fallout: New Vegas』

『Fallout: New Vegas』の非公式なプリクエルとして全く新しいストーリーを追加し、フルボイスの独立型キャンペーンを備えた大型Mod。

オリジナルのゲームを改善したり雰囲気をガラッと変えるMod作品。ModDBスタッフが選ぶ「Editors Choice」や今後登場予定の期待作TOP10「Players Choice Best Upcoming」も要チェックです。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

    『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

  2. ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

    ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

  3. 『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

    『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

  4. 新要素たっぷりの『Doki Doki Literature Club Plus!』ゲームプレイトレイラー! 音楽プレイヤーも搭載

  5. E3で最も注目された期待の作品は?「E3 2021 Awards」受賞作品リスト

  6. もしもロンドンに核兵器が落ちたら?『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」が発表

  7. 『Apex Legends』レヴナントトレイラーの「髭剃りシーン」を再現できる6インチアクションフィギュアが予約開始

  8. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  9. 『エルシャダイ』の名シーン、実はフリー素材化されていた!使用例として“1番いい使い方”なども紹介

  10. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

アクセスランキングをもっと見る

page top