SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

Piko Interactiveは、コトブキシステムがSFC向けに手がけたアクションRPG『Dragonview(スーパードラッケン)』のSteam版の配信を開始しました。

ゲーム文化 レトロゲーム
SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!
  • SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!
  • SFCのカルトRPG『ドラッケン』続編『スーパードラッケン』Steam英語版が配信!

Piko Interactiveは、コトブキシステムがSFC向けに手がけたアクションRPG『Dragonview(スーパードラッケン)』のSteam版を配信しました。

同作はInfogramesのRPG『ドラッケン』の続編として、1994年に日本メーカーのもとでスーパーファミコン向けに作られたアクションRPG。日本では『スーパードラッケン』という名で知られています。パーティ制のRPGであった前作から、横スクロールのアクションRPGに大きくスタイルを変えた同作。プレイヤーは戦士アレクスを操り、さらわれた恋人を救い出すための冒険へと旅立つことになります。


なお、Game*Sparkでは2015年に、須田剛一氏と共にレトロゲームを語る企画「RETRO51」にて、同作を取り上げています。今回の移植版では言語は残念ながら英語のみとなっていますが、気になる方はチェックです。

『Dragonview』Steam英語版は、Windows向けに520円で配信中。2019年1月29日までは15%引きの442円で購入可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. これなら死なずに済む?PC版『DARK SOULS  III』で「サッカー」「障害物競走」が遊べるMODが公開

    これなら死なずに済む?PC版『DARK SOULS III』で「サッカー」「障害物競走」が遊べるMODが公開

  2. 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

    隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

  3. 『ポケモン』25周年の2月27日に「Pokémon Presents(ポケモンプレゼンツ)」配信決定! 約20分の映像で最新情報をお届け

    『ポケモン』25周年の2月27日に「Pokémon Presents(ポケモンプレゼンツ)」配信決定! 約20分の映像で最新情報をお届け

  4. ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

  5. オンライン協力プレイ対応のローグライトACT『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』配信開始!

  6. 『Halo』のテレビシリーズが海外動画配信サービス「Paramount Plus」で2022年Q1に独占配信予定

  7. 任天堂に訴えられた過去を持つアメリカの人気ラッパー、新たな家庭用ゲーム機を開発中

  8. 断崖絶壁、悪路、狭あい道路……トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v1.0のヤバい道を紹介する“酷道ルート”トレイラ―!

  9. ツインテール姿のリンコに胸キュン!『ラブプラス』1/4スケールの「小早川凛子 水着Ver.」フィギュアが登場

  10. バイデン大統領、半導体の米国内生産の必要性を調査―将来的なPS5品薄解消のきっかけなるか

アクセスランキングをもっと見る

page top