『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】

1月24日から28日までの5日間、台北世界貿易センター(台湾・台北市)で開催されたアジア最大級のゲーム展示会「台北ゲームショウ2019」。そこに出展した「セガ」ブースレポートをお届けします。

ゲーム文化 イベント
『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
  • 『キャサリン』『THREE KINGDOMS』など新作目白押し!多くの注目を集めた「セガ」ブースレポ【台北ゲームショウ2019】
1月24日から28日までの5日間、台北世界貿易センター(台湾・台北市)で開催されたアジア最大級のゲーム展示会「台北ゲームショウ2019」。そこに出展した「セガ」ブースレポートをお届けします。



日本のゲームメーカーとしては初めて、台湾でコンシューマーゲームのメーカー直販を開始している(2016年)「セガ」。ブースでは、ゲーム開発者によるトークショーを開催して注目を集めていたほか、発売済から未発売まで、コンシューマーゲーム中心の試遊コーナーを揃えていました。



長蛇の列ができる盛況ぶりでしたが、一番好評だったのは「修羅場、極まる。」がキャッチコピーの『キャサリン・フルボディ』でした。日本でも2月14日発売予定の本作は担当者によると「未発売と言うこともあって注目が高いよう」です。



台湾や中国でも人気が高いイラストレーターTony氏がキャラクターデザインを手がける『シャイニング』シリーズ最新作、『ブレードアークス リベリオン フロム シャイニング』も設置されていました。

その他にも、木村拓哉氏が主演する『JUDGE EYES:死神の遺言』、『龍が如く4』、『うたわれるもの 偽りの仮面』、『Fate/EXTELLA LINK』などがありました。





『キャサリン・フルボディ』と並んでスペースが多く割かれていたのは「Total War」シリーズ初となる三国志をモチーフにした最新作『Total War: THREE KINGDOMS』(PC STEAM)。三国志最強の武将と呼び声高い呂布の等身大フィギュアが展示され、壁一面にスタイリッシュな武将イラストを描くなど、一際異彩を放つ仕掛けでした。



スマートフォン向けアプリでも、2018年12月20日に台湾で配信されたばかりの『電撃文庫:零境交錯』や『Revolve-リボルヴ-』などがプッシュされていました。


《乃木章》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

    力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

  2. 発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

    発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

  3. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  4. スペイン産の江戸時代サイコホラー『Ikai -異界-』2021年Steam配信

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

  7. 映画「ソニック・ザ・ムービー」第2弾が決定!―海外報道

  8. 映画版『ボーダーランズ』のリリス役にケイト・ブランシェットさんが内定

  9. 【このModがスゴイ】『GTA V』の「Realism Dispatch Enhanced」―手配システム大改善!

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top