『S.T.A.L.K.E.R. 2』メーカー公式アカウントが謎の発言……“35”とは?【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『S.T.A.L.K.E.R. 2』メーカー公式アカウントが謎の発言……“35”とは?【UPDATE】

2018年に開発再開が発表された『S.T.A.L.K.E.R. 2』。同作に関連すると見られる新たなTweetがGSC Game World公式アカウントにて行われました。

ニュース 発表
『S.T.A.L.K.E.R. 2』メーカー公式アカウントが謎の発言……“35”とは?【UPDATE】
  • 『S.T.A.L.K.E.R. 2』メーカー公式アカウントが謎の発言……“35”とは?【UPDATE】

2018年に開発再開が発表された『S.T.A.L.K.E.R. 2』。同作に関連すると見られる新たなツイートがGSC Game World公式アカウントより投稿されました。

「何が2021年(2.0.2.1.)に隠れているのか」とした書き込みでは、“最初に解決されたコード”として「35」という数字が掲載。なお、画像の背景や、ツイートに記載されている年の表記法は『S.T.A.L.K.E.R. 2』発表時のものと同じ。果たして何が“35”であるのか、疑問は深まるばかりですが、開発状況や情報公開については一切触れられていません。

なお、ファンからの「35」という数字がチェルノブイリ原発事故から35周年を表すのではないかという指摘について、公式は返信で「関係がある」としています。

ひとまず、ファンは2021年に『S.T.A.L.K.E.R. 2』が本当にその姿を表すことに期待しましょう。

※UPDATE(2019/2/8 12:30):さらなる情報を本文に追記しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

    高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  2. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレーラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

    『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレーラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  3. VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

    VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

  4. 『Fallout 76』ゲーム内通貨「アトム」の国内販売が7月24日から遂に解禁

  5. クトゥルフADV『The Sinking City』日本語PS4版が10月31日に発売決定―押し寄せる狂気を生き抜け

  6. か、かわいい…『ポケモンGO』と「ワンピース」がコラボ!麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定で出現

  7. 販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

  8. 「EVO 2019」タイトル別参加者数が発表―最多は『スマブラSP』の約3,500人

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  10. Amazonが「ロード・オブ・ザ・リング」の基本無料MMORPGをPC/コンソール向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top