恐怖は更に拡大する…『バイオハザード RE:2』全世界出荷本数が400万本に到達 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

恐怖は更に拡大する…『バイオハザード RE:2』全世界出荷本数が400万本に到達

カプコンは、PS4/Xbox One/PC向けに発売中の『バイオハザード RE:2』における全世界出荷本数が400万本に到達したことを発表しました。

ニュース 発表
恐怖は更に拡大する…『バイオハザード RE:2』全世界出荷本数が400万本に到達
  • 恐怖は更に拡大する…『バイオハザード RE:2』全世界出荷本数が400万本に到達
  • 恐怖は更に拡大する…『バイオハザード RE:2』全世界出荷本数が400万本に到達

カプコンは、PS4/Xbox One/PC向けに発売中の『バイオハザード RE:2』における全世界出荷本数が400万本に到達したことを発表しました。

『バイオハザード RE:2』は、シリーズ歴代4位の累計販売本数496万本を記録した『バイオハザード 2』(1998年発売)を、最新ゲームエンジン「RE ENGINE」を始めとする最新技術で再構築したリメイク作品。恐ろしさはそのままに、美しいグラフィックや肩越し視点による臨場感などが特徴的です。

ラクーンシティを襲ったパンデミックさながらの人気拡大を見せる『バイオハザード:RE2』ですが、いったいどこまでこの勢いを維持するのでしょうか。なお、2019年2月26日時点でのシリーズ累計販売本数9,000万本となっています。

2月15日には無料エクストラコンテンツ「ゴーストサバイバーズ」も実装された本作は、PS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  2. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

    2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  3. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

    『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  4. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  5. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

  6. 新たな故郷を求め深宇宙を旅する新作フライトシム『EARTH ANALOG』発表!

  7. 『デビル メイ クライ 5』開発陣の「今だから言える告白」とは?バージルの「挑発返し」条件も判明する発売記念映像

  8. 『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告

  9. 【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら"スジモン”とコマンド式バトル!

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top