クトゥルフホラー『コール・オブ・クトゥルフ』Steam版に日本語実装! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クトゥルフホラー『コール・オブ・クトゥルフ』Steam版に日本語実装!

Focus Home InteractiveはCyanide Studioが手がけるサスペンスホラーアドベンチャー『コール・オブ・クトゥルフ(Call of Cthulhu)』Steam版に日本語を実装するアップデートを実施しました。

PC Windows
クトゥルフホラー『コール・オブ・クトゥルフ』Steam版に日本語実装!
  • クトゥルフホラー『コール・オブ・クトゥルフ』Steam版に日本語実装!
  • クトゥルフホラー『コール・オブ・クトゥルフ』Steam版に日本語実装!

Focus Home InteractiveはCyanide Studioが手がけるサスペンスホラーアドベンチャー『コール・オブ・クトゥルフ(Call of Cthulhu)』Steam版に日本語を実装するアップデートを実施しました。

同作は、名称の通り、H・P・ラヴクラフトによる「クトゥルフ神話」世界観から派生したテーブルトークRPG『クトゥルフ神話 TRPG』を原作としたホラーアドベンチャー。19世紀初頭を舞台に、悲劇的な最期を迎えたホーキンス家を調査すべく、探偵のエドワード・ピアースが訪れた“ダークウォーター島”で、正気と狂気の狭間を行き来しながら恐ろしい真実へと迫っていくことになります。


『クトゥルフ神話 TRPG』のエッセンスを多く取り入れた本作の特徴は「正気度」システムで、狂気に陥ることで見えるものが変わっていくことも。もちろん内容も「クトゥルフ神話」的な内容が展開します。

『コール・オブ・クトゥルフ』はSteamにて5,280円で配信中。なお、PS4日本語版も2019年3月28日にオーイズミ・アミュージオより発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 新作無料FPS『Operation: Harsh Doorstop』Steamページ公開―小規模戦闘が展開されるタクティカルシューター

    新作無料FPS『Operation: Harsh Doorstop』Steamページ公開―小規模戦闘が展開されるタクティカルシューター

  2. 新作アクションRPG『Mortal Shell』が発表! 崩壊した世界でプレイヤーの実力と精神力が試される

    新作アクションRPG『Mortal Shell』が発表! 崩壊した世界でプレイヤーの実力と精神力が試される

  3. 『英雄伝説 閃の軌跡IV』Steam/海外スイッチ版発売が発表―海外向け初回限定版の予約も開始

    『英雄伝説 閃の軌跡IV』Steam/海外スイッチ版発売が発表―海外向け初回限定版の予約も開始

  4. なんだか奴らの頭がローポリだぞ…?『Dying Light』×『Unturned』のコラボイベントが期間限定で開催

  5. 新作カニTPS『Crab Champions』ゲームプレイトレイラー! 8月21日よりSteamにて早期アクセス開始

  6. 宇宙企業経営シム『Mars Horizon』PC版ベータテストが4月27日より開催―欧州宇宙機関のサポートとデータ提供を受けて開発

  7. オンラインCo-op対応ハチャメチャ物理配達『Totally Reliable Delivery Service』発売―Epic Gamesストア版は1週間無料で配布中!【UPDATE】

  8. 『Apex Legends』若かりし頃のブラッドハウンドの試練描くストーリー映像「The Old Ways」が4月3日公開

  9. 自分好みに楽しめる3DダンジョンRPG『Operencia: The Stolen Sun』が日本語対応でEpic Gamesストア以外の販売開始!

  10. 『テラリア』全世界で3,000万セールス突破! Steamではワンコイン価格の特別セール

アクセスランキングをもっと見る

page top