ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定

Valveのウェブサイトや従業員のTwitterおよびLinkedInプロフィールなどからVR/ハードウェアに関わる複数人の従業員が解雇されたことが明らかとなり、同社がVR開発の計画を変更した可能性が浮上。Valveが声明を発表しました。

ゲーム機 VR
ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定
  • ValveがVR/ハードウェア関連の従業員を複数人解雇―VR開発の計画変更は否定

Valveのウェブサイトや従業員のTwitterおよびLinkedInプロフィールなどからVR/ハードウェアに関わる複数人の従業員が解雇されたことが明らかとなり、同社がVR開発の計画を変更した可能性が浮上。Valveが声明を発表しました。

Valveが海外メディアUploadVRを通して発表した声明によると、13人のフルタイム従業員の解雇と一部請負業者との契約終了を確認しました。各従業員のポジションは明かされていないものの「会社の大きな変化を示すものではない」とし、共同創立者のゲイブ・ニューウェル氏も「VR開発には影響しない」と伝えています。

昨年11月には独自のVRヘッドセットやVR版『Half-Life』を開発しているとも言われたValve。今後どのように展開していくのでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

    Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  2. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

    BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  3. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  4. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  5. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

  6. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  7. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  8. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  9. Valve、「SteamVR 入力システム」ベータ版をリリース、コントローラー間の違いを吸収できるように

  10. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top