仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露

デベロッパーMidgar Studioは、現在Steam早期アクセスを行っているJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2を含むメジャーパッチをリリースするとともに、最新トレイラーを公開しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露

デベロッパーMidgar Studioは、現在Steam早期アクセスを行っているJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2を含むメジャーパッチをリリースするとともに、最新トレイラーを公開しました。


チャプター2ではチャプター1の2倍の広さになるオープンワールドマップの新エリア、新しいダンジョン、街、プレイアブルキャラクター、4~5時間のメインストーリーコンテンツ、サイドクエスト、ダイナミックイベントなど、多くの新コンテンツを収録。ゲームプレイ面ではスプリントの追加、Nekarooへのライドと初期バージョンのNekarooレース、新たな天候、弱点発見システム、自動生成ダンジョンの「The Lighthouse」なども特色としています。






9人のスタッフで開発されている『Edge Of Eternity』は、PCを対象に2,050円で配信中。正式リリースは2020年を目標にしているものの、現時点では具体的な日付は明言できないとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エアリスがラクーン市警に?『バイオハザード RE:3』のジルをエアリスに置き換えるModが登場

    エアリスがラクーン市警に?『バイオハザード RE:3』のジルをエアリスに置き換えるModが登場

  2. CEOの未成年へのセクハラ告発受け、格闘ゲームイベント「EVO Online」が開催中止に

    CEOの未成年へのセクハラ告発受け、格闘ゲームイベント「EVO Online」が開催中止に

  3. これが白亜紀のラクーンシティだ! 『バイオハザード RE:3』ゾンビをティラノサウルスに替えるModが登場

    これが白亜紀のラクーンシティだ! 『バイオハザード RE:3』ゾンビをティラノサウルスに替えるModが登場

  4. 「ヘイトスピーチへの対応不足」を理由にソニーがFacebookとInstagramから7月末まで広告撤退を発表

  5. 『ウォッチドッグス レギオン』も登場! 近日開催の「UBISOFT FORWARD」ティーザートレイラー公開

  6. 息を殺して覆面男に立ち向かうサバイバルホラー『Maid of Sker』発売日決定!

  7. 「昇龍拳が出ない」のザ・リーサルウェポンズがメジャーデビュー! 1stシングルは8センチCDでリリース

  8. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  9. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

  10. 『Halo Infinite』開発を支える敏腕社員?公式ブログで開発スタッフのペット画像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top