旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更

Snapshot Gamesは、『X-COM』のデザイナー、Julian Gollop氏らが手がける新作ターン制戦術ストラテジー『Phoenix Point』をEpic Gamesストア時限独占販売とすることを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更
  • 旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更

Snapshot Gamesは、『X-COM』のデザイナー、Julian Gollop氏らが手がける新作ターン制戦術ストラテジー『Phoenix Point』をEpic Gamesストア時限独占販売とすることを発表しました。

同作は、ウイルスによって突然変異したクリーチャーが大量発生した近未来の地球を舞台に生き残った人類の戦いを描くストラテジー。戦術マップでのターン制戦闘だけでなく、全体マップでの様々な戦略的要素も含んでおり、『X-COM』同様のスタイルの作品となっています。当初同作はSteam及びGOG.comで販売するとしてクラウドファンディングキャンペーンを実施、8,500万円ほどを集め成功していました。

今回の発表映像では、Epicとの契約により同作の更新を今後数年間継続できることは確実である旨を語り、同変更の影響を受けるクラウドファンディング支援者のため、最初の一年間のDLCをEpic Gamesストアにてすべて無料とするほか、不満のあるユーザーには全額返金対応を行うとしました。

『Phoenix Point』はWindows/Mac向けにEpic Gamesストアにて配信予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーチューバーPewDiePie、2020年からYouTube活動を休止すると宣言

    ユーチューバーPewDiePie、2020年からYouTube活動を休止すると宣言

  2. e-Sportsの法規制における現状の課題と経過、そしてビジネス活用法とは?「eSPORTS TRINITY」講演レポ

    e-Sportsの法規制における現状の課題と経過、そしてビジネス活用法とは?「eSPORTS TRINITY」講演レポ

  3. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  4. 2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

  5. 海外アーティストが『ストリートファイター6』のロゴを独自にデザイン! 小野義徳氏も称賛

  6. PewDiePie、『Firewatch』開発による著作権侵害申し立てにコメント―「著作権は検閲のためのものではない」

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. PewDiePieが人種差別発言を謝罪する映像を投稿、『Firewatch』配信映像の削除を受けてか【UPDATE】

  9. Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

  10. 『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

アクセスランキングをもっと見る

page top