沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

2014年のgamescomで正式発表、2015年のParis Games Weekでゲームプレイが披露されるも、その後は大きな情報もなく沈黙を続けているPS4向け新作『WiLD』ですが、最近になってSony Interactive Entertainmentが米国で商標登録を行っていたことが明らかとなりました。

家庭用ゲーム PS4
沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録
  • 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

2014年のgamescomで正式発表、2015年のParis Games Weekでゲームプレイが披露されるも、その後は大きな情報もなく沈黙を続けているPS4向け新作『WiLD』ですが、最近になってSony Interactive Entertainmentが米国で商標登録を行っていたことが明らかとなりました。


本作はWild Sheep Studioが開発する、約1万年前の荒野を舞台にしたサバイバルアドベンチャーゲーム。本能と直感を駆使して過酷な環境で生き抜いていきます。現時点では発表トレイラーとゲームプレイトレイラーが1本ずつ、そしてスクリーンショットが数枚公開されているだけで開発状況は不明です。










独特な世界観が興味を引く『WiLD』。今回の商標登録が何を意味するのか、今後の展開に注目です。なお、本作を手がけるディレクターをMichel Ancel氏は、Ubisoftの新作アクションアドベンチャー『Beyond Good & Evil 2』のディレクターも務めています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』発売1周年を記念し最大40%オフセール開催!PS Plus加入者対象のプレゼントも

    PS4『ゴッド・オブ・ウォー』発売1周年を記念し最大40%オフセール開催!PS Plus加入者対象のプレゼントも

  2. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

    『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  5. 懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

  6. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  7. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  8. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録【UPDATE】

  9. オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

  10. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top