グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ

昨年8月に大手投資ファンドとの契約で追加の開発資金を獲得、当初の2パート分割ではなく1つのゲームとしてリリースされることが伝えられていたグロテスクホラーアドベンチャー『Scorn』ですが、デベロッパーのEbb Softwareは最新の進捗状況を報告しました。

PC Windows
グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ
  • グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ
  • グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ
  • グロテスクホラーADV『Scorn』の進捗状況が報告―開発映像もチラリ

昨年8月に大手投資ファンドとの契約で追加の開発資金を獲得、当初の2パート分割ではなく1つのゲームとしてリリースされることが伝えられていたグロテスクホラーアドベンチャー『Scorn』ですが、デベロッパーのEbb Softwareは最新の進捗状況を報告しました。

段階的な衰弱の表現

報告によれば開発は安定したペースで進んでおり、パート1から満足できなかった部分を再設計するとともに、ゲームの後半部分に取り組んでいるとのこと。進捗状況の報告頻度が少ない点に関しては、映像などを用意する手間がかかってしまうとの理由を挙げ(毎月報告するとなると年間2~4週間の追加の開発時間を要するそうです)、それよりも100%開発に集中した方が良いと伝えています。今後は見栄えの良い素材が用意できたときに合理的な時間枠の中で報告を行うとし、完成が近づくにつれてより実質的な報告が期待できるだろうと述べています。

クリーチャー歩行アニメーション

『Scorn』はPCを対象にSteam配信予定。なお、「詐欺ではないか」とのKickstarterキャンペーンへの批判に対しては「納得できなければ全額返金を提供している」「もし本当に詐欺だったらもっと豪華なキャンペーンを行った」「詐欺なら世界最大のゲームファンドの1つから資金を調達することはできない」と反論しています。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

    こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  2. 『ファイナルファンタジーXIV』における外部ツール問題、レイド難関ギミックのシミュレーションツールまで登場する現状【コラム】

    『ファイナルファンタジーXIV』における外部ツール問題、レイド難関ギミックのシミュレーションツールまで登場する現状【コラム】

  3. ダンジョン探索から建築まで楽しめる島暮らしシム『Len's Island』Steam早期アクセスが開始

    ダンジョン探索から建築まで楽しめる島暮らしシム『Len's Island』Steam早期アクセスが開始

  4. 『サイバーパンク2077』初の50%オフセール実施中! Steam版の最近の評価は「非常に好評」

  5. 『原神』璃月の新キャラ“非情な性格”が垣間見える「申鶴(しんかく)」と実は“ロック好き”な「雲菫(うんきん)」公開!

  6. 『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

  7. 日本人学生が1人で作ったカジュアルバトロワ『QUICAL』Steamページが登場―1試合5分以内で気軽にプレイ

  8. Steamで話題沸騰!?成人向け宇宙SFRPG『Subverse』早期アクセス開始― セクシーな仲間とともに悪の帝国を倒そう

  9. 『No Man's Sky』シーズン制「Expeditions」短縮版として再度1期からプレイ可能に―3月実装済のゲームモード

  10. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

アクセスランキングをもっと見る

page top