ローグライクシューター『Risk of Rain 2』プレイヤー数は既に65万人近くに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローグライクシューター『Risk of Rain 2』プレイヤー数は既に65万人近くに

Hopoo Gamesは、早期アクセス実施中の、ローグライクシューター続編『Risk of Rain 2』のプレイヤー数がおよそ1週間で65万人近くとなったことを発表しました。

PC Windows
ローグライクシューター『Risk of Rain 2』プレイヤー数は既に65万人近くに
  • ローグライクシューター『Risk of Rain 2』プレイヤー数は既に65万人近くに
  • ローグライクシューター『Risk of Rain 2』プレイヤー数は既に65万人近くに
Hopoo Gamesは、早期アクセス実施中のローグライクシューター続編『Risk of Rain 2』プレイヤー数がおよそ1週間で65万人近くとなったことを発表しました。

同作は、時間と共に強くなる敵を切り抜けながら、強化アイテムを集めステージを進んでいく、自動生成ステージやパーマデスが特徴のシュータータイトル。横スクロールのドット絵アクションであった前作のプレイ感を再現しながら、TPSへと大胆にジャンル変更しています。

発表によると、同作の売上は週末にかけて50万本に達する見込みで、早期購入ユーザーに配られたギフト用本体によるプレイヤー15万人と合わせ、65万近いプレイヤーが既に同作をプレイしているとしました。なお、テレポーターの視認性の改善やバランス調整など、最初のコミュニティからのフィードバックに対処するパッチが既にリリースされており、今後は早期アクセスの予定通り、コンテンツ追加やローカライゼーションなどのアップデートにも着手するとのことです。

『Risk of Rain 2』はSteamにて2,376円で早期アクセス実施中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  2. チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

    チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

  3. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

    「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  4. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  5. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  6. ラヴクラフトホラー『Conarium』がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布! 次回は『バットマン』のゲームか

  7. Discord、ゲーム映像配信機能「Go Live」を全ユーザー向けに開放!

  8. 擬人化動物ステルスACT『Hacktag』正式リリース日決定! エージェントとハッカーの非対称Co-op

  9. Java版『マインクラフト』にミツバチ登場!「このバージョンには大きなバグがあります…」

  10. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』無料トライアル版の配信が開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top