『Fallout 76』実装予定の「修理キット」に不満噴出―「Pay to Win」に繋がる懸念も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』実装予定の「修理キット」に不満噴出―「Pay to Win」に繋がる懸念も

先日、『Fallout 76』内での実装が予告された新要素「修理キット(Repair Kit)」について、プレイヤーから不満の声が挙がりました。

ゲーム文化 カルチャー
『Fallout 76』実装予定の「修理キット」に不満噴出―「Pay to Win」に繋がる懸念も
  • 『Fallout 76』実装予定の「修理キット」に不満噴出―「Pay to Win」に繋がる懸念も
  • 『Fallout 76』実装予定の「修理キット」に不満噴出―「Pay to Win」に繋がる懸念も
先日、『Fallout 76』内での実装が予告された新要素「修理キット(Repair Kit)」について、プレイヤーから不満の声が挙がりました

Inside The Vaultにて発表されたパッチ8以降の予定で、注目を集めているのが2種類の「修理キット」(強化/標準)。いずれも、作業台を使用することなく、さらにクラフトアイテムも必要とせずに装備の修理ができるという消費アイテムとなっています。

非常に便利なアイテムではありますが、複数のユーザーより問題視されているのは、その入手方法です。ゲーム内でドロップするレアアイテムという扱いの「強化修理キット」に対して、「標準修理キット」はアトミックショップで購入することでのみ手に入るという形式。Redditでは、この「アトミックショップでの購入」が不満を呼んでいます。

発売以前から公式にアナウンスされている「競争で優位に立つことにつながるアイテムは販売していない」というアトミックショップの特徴について、「標準修理キット」はこの理念と矛盾しているのではないかというのが争点です。

不安を掲げる意見の例として「アトムの購入次第で強力な武器の耐久値を一定に保ててしまう」ことなど、「標準修理キット」が優位に繋がる懸念がなされているほか、フルプライスで本作を購入し、将来のコンテンツは無料で配信されるとされていたにも関わらず「Free-to-Play」のビジネス方式が導入されることへの不満など、運営に対する不信感を示したコメントが多く寄せられています。

なお、現時点で日本においては、Atomを有料で別途購入できず、ゲーム内で獲得できる分しか使用できません。余談ですが、ベセスダ・ソフトワークスは2019年1月に、Free-to-Play化を否定していました。

※UPDATE(4/08 13:45):※国内におけるAtomの取り扱い文面などを一部調整しました。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

    デンマーク献血団体が『Bloodborne』とコラボ!ソフトや限定PS4本体プレゼント

  2. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  3. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

    「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  4. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  5. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  6. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  7. トランプ大統領が公式Twitchチャンネルを開設!既にフォロワーは2万8千人超

  8. 油彩画のようなビジュアルのオープンワールドRPG新作『DISCO ELYSIUM』配信日決定!

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 細部まで作り込まれた『サイバーパンク2077』コレクターズ版特典スタチュー紹介映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top