ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

ベセスダ・ソフトワークスは、一部メディアやユーザーコミュニティーで話題となっていた『Fallout 76』Free-to-Play化の噂をTwitterで否定しました。

家庭用ゲーム PS4
ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答
  • ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答
  • ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答
ベセスダ・ソフトワークスは、一部メディアやユーザーコミュニティーで話題となっていた『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定しました。

TheQuarteringおよびSegment Nextによれば、オーストラリアのゲーム小売店「EB Games Australia」は『Fallout 76』通常パッケージ版の販売を現在行っていないということで、Webサイト上でも各特別エディションや中古品のみを掲載。その販売方針から同作の「Free-to-Play化」を巡る憶測が広まり、ResetEraを始めとしたコミュニティーで話題となっていました。

しかしながらベセスダ公式Twitterは、1月23日のツイートでこれを否定。「もし『Fallout 76』がFree-to-Play作品になったら返金してほしい」とリプライを送ったユーザーに回答する形で、噂が事実でないことを明言しました。

ベセスダは先日『Fallout 76』パッチ5にまつわる新情報を公開し、1月末に実施予定の大規模アップデートについて述べ、「初の大型コンテンツのアップデートをこれから数週間の内に実装する予定」であることを明かしています。コミュニティー上で賛否両論の意見が飛び交っている同作ですが、今後のアップデートには注目が集まりそうです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 51 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』発売後のアップデートに関する詳細が海外公開ーイベント追加やソーシャル関係の更新を予定

    『Anthem』発売後のアップデートに関する詳細が海外公開ーイベント追加やソーシャル関係の更新を予定

  2. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

    『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  3. 『Fallout 76』まもなく配信予定のパッチ6で収納箱の容量が800へ増加―内容が一部公開

    『Fallout 76』まもなく配信予定のパッチ6で収納箱の容量が800へ増加―内容が一部公開

  4. Co-opアクション『Anthem』の先行プレイが開始!―EAの定額サービス利用者対象

  5. 『フォートナイト』v7.40アップデートのパッチノート公開―チャレンジ達成でバトルパスが無料に

  6. シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』制作決定!

  7. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター“Gridlock”、“Mozzie”が発表!AshのACOG削除など調整も公開に

  8. 『World War Z』「Fixer」クラス紹介トレイラー公開!爆発物でゾンビを一網打尽

  9. 『DEAD OR ALIVE 6』に「不知火 舞」が参戦決定―SNKコラボでさらにもう1人登場予定

  10. 『Apex Legends』Twitchにおける1日の視聴時間合計が840万時間に―『フォートナイト』を超える記録

アクセスランキングをもっと見る

page top