バトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』開発が再びDaybreak Gamesへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』開発が再びDaybreak Gamesへ

先日、名称及び開発の変更を発表したバトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』。同作の開発が再びDaybreak Gamesへ戻ることが発表されました。

PC Windows
バトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』開発が再びDaybreak Gamesへ
  • バトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』開発が再びDaybreak Gamesへ
  • バトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』開発が再びDaybreak Gamesへ
先日、PC版の名称及び開発の変更を発表したバトルロイヤルシューター『Z1 Battle Royale』。同作の開発が再びDaybreak Gamesへ戻ることが発表されました。

これは、『Z1 Battle Royale』を新たに手がけることになったNantG Mobileと、PS4版『H1Z1: Battle Royale』の開発・運営権限を持つDaybreak Games、2つのブランドが同じゲームを管理している状況になっていることや、ゲームの現状に基づいた結果であるとしています。

なお、今後同作はDaybreak Gamesにより再び維持管理される予定。移行プロセスも可能な限り円滑に行われるようにするため、『Z1 Battle Royale』ユーザーには特に影響はないとのことです。

『Z1 Battle Royale』はPC及び海外PS4向けに基本無料で配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ゾンビパルクール『Dying Light』が『Left 4 Dead 2』とコラボ!公式Twitterが発表

    ゾンビパルクール『Dying Light』が『Left 4 Dead 2』とコラボ!公式Twitterが発表

  2. 『バトルフィールドV』チャプター5「太平洋の戦い」トレイラー公開! あの定番マップも?

    『バトルフィールドV』チャプター5「太平洋の戦い」トレイラー公開! あの定番マップも?

  3. 2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン

    2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン

  4. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第4週目「Twitchでヒャッハー!」がスタート!「血まみれ収穫祭」国内向け映像も

  5. PC版『CoD:MW』ローンチ時間が公開!日本では25日午前10時から

  6. 『マブラヴ オルタネイティヴ』の正当続編『INTEGRATE』発表!新作『PROJECT MIKHAIL』や『君が望む永遠』のリブート計画始動も明らかに

  7. エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き

  8. 『LoL』初期チャンプのスプラッシュアートが期間限定で変更!ファンの入魂イラストがロード画面にズラリ

  9. 放置系RPG『Clicker Warriors』PC/モバイル向けに配信―空いた時間にも冒険をチラ見!

  10. 『ボーダーランズ3』期間限定イベント「血まみれ収穫祭」トレイラー公開―アンデッドを相手に新装備を手に入れよう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top