オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険

デベロッパーHopFrogは、Humble BundleパブリッシングによるPC/Mac/Linux向けオープンワールドアクション『Forager』を現地時間2019年4月18日にリリースすることを発表し、併せてトレイラーを公開しました。

ニュース 発表
オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険
  • オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険
  • オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険
  • オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険

デベロッパーHopFrogは、Humble BundleパブリッシングによるPC/Mac/Linux向けオープンワールドアクション『Forager』を現地時間2019年4月18日にリリースすることを発表し、併せてトレイラーを公開しました。

本作はYoYo Gamesが開催したGMS2Jamにおいて準優勝した作品を基に、多くのコンテンツやシステムを追加した製品版。2Dグラフィックの見下ろし視点で、小さな島からスタートしてお金を稼ぐことで新たな島を購入して世界を拡げていきます。お金を稼ぐ手段として、アイテム製作や農業、採掘など数多くの手段が存在し、砂漠や火山などの環境やプレイスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。

今回リリースされる製品版では新しい自然環境、戦闘システム、仲間にできるNPC、農業、考古学、錬金術とルーン、ランダムイベントなど数多くの要素・機能が追加されているとのことです。

また、25万人以上が遊んだというデモ版がitch.ioにて公開されています。




『Forager』は日本語にも対応しており、PC/Mac/Linux向けにSteam/Humble Store/GOG.comにて現地時間2019年4月18日(GOG.comのみ未定)にリリース予定。海外PS4/ニンテンドースイッチ向けにもリリースが予定されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  2. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  9. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  10. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top