『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成

アクティビジョンは、フロム・ソフトウェアの『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の実売が、3月22日の発売から10日足らずで200万本を突破したと発表しました。

ニュース 発表
『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成
  • 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成
アクティビジョンは、フロム・ソフトウェアの『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の実売が、3月22日の発売から10日足らずで200万本を突破したと発表しました。今回発表された数字は、全プラットフォームのDL版を含む合計の売上となっています。

リリースでは売上のほか、発売初日にTwitchで最も再生されたゲームタイトルであることが紹介されており、発売最初の週末までで6310万分以上、発売後1週間で11億分の再生時間を記録したことも明らかにされています。

今回のアナウンスに際し、アクティビジョンの製品管理・マーケティング部長のミシェル・フォンセカ氏は「本作は、アクティビジョンのポートフォリオに非常に特別でユニークなものをもたらしてくれました。フロム・ソフトウェアと共同で、この新しいIPを世界中に紹介できたことを誇りに思います。ファンの皆さんが、本作を2019年に発売されたゲームの中で最も素晴らしい作品の1つにしてくれました。また本作はPCを含む様々なプラットフォームでよいパフォーマンスをしており、ゲーマーと批評家からの継続的な支援に我々は非常に興奮しています。困難な挑戦に打ち克つ時のファンの歓びを見ることは非常に喜ばしいことです。」とコメントしています。
《宮崎 紘輔》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. セガがWB Gamesの日本向け家庭用ゲーム製造・販売を担当―第1弾は『Back 4 Blood』

    セガがWB Gamesの日本向け家庭用ゲーム製造・販売を担当―第1弾は『Back 4 Blood』

  2. 『ジャッジアイズ』35%OFF、『龍が如く7』40%OFFなど人気タイトルがお手頃価格に!「セガ オータムセール 2021」は10月4日まで

    『ジャッジアイズ』35%OFF、『龍が如く7』40%OFFなど人気タイトルがお手頃価格に!「セガ オータムセール 2021」は10月4日まで

  3. 名作ポイント&クリックADV『Syberia1&2』がSteamで9月30日午前2時まで無料配布!

    名作ポイント&クリックADV『Syberia1&2』がSteamで9月30日午前2時まで無料配布!

  4. 週末セール情報ひとまとめ『天穂のサクナヒメ』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』『龍が如く7』『デモンエクスマキナ』他

  5. Netflix映画「ケイト」のゲーム版『Kate: Collateral Damage』が10月Steam配信!

  6. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  7. Epic Gamesストアにて無人島サバイバルADV『Stranded Deep』24時間限定無料配信開始―現在連日無料配布中

  8. テンセントがライアットゲームズとEpic Games2社の株式継続保有を求め米当局と交渉

  9. 「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化

  10. YouTube利用規約が6月1日に更新―全ての動画で広告表示される可能性

アクセスランキングをもっと見る

page top