『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に

BioWareは、アクションRPG『Anthem』のパッチ1.1.0を配信し、そのパッチノートを公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に
  • 『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に
  • 『Anthem』新ストロングホールドと各種アクセスを改善するパッチ1.1.0配信―「天変地異」などの一部新要素は延期に

BioWareは、アクションRPG『Anthem』のパッチ1.1.0を配信し、そのパッチノートを公開しました。

今回のパッチ1.1.0では、メインストーリーをクリアしたプレイヤー向けの新たなストロングホールド「Sunken Cell」が追加。さらに各種アクセスも改善されていおり、フォート・タルシス、およびローンチベイに頻繁に戻る必要がなくなったとされています。

  • 遠征画面からコントラクトを選択できるようになったため、フォート・タルシスやローンチベイのボードから選ぶ必要がなくなった
  • 遠征終了時に次のミッションを選択できるようになったため、フォート・タルシスやローンチベイに戻る必要がなくなった
  • ミッション、ストロングホールド、フリープレイ中に「工房」にアクセスすることが可能になった

このほか、マスターワークの調整や、マップ中で起こっていた落雷がジャベリンを直接狙わないようになるなど多岐にわたる改善/バグ修正が含まれています。

なお、バグフィックスやゲームの安定性の向上を優先するため、公開されていた「ACT 1」ロードマップに変更が加わるとのこと。予定されていたいくつかの要素が延期されることがRedditにて伝えられています。

延期される要素
  • マスターシステム
  • ギルド
  • レジェンダリー任務 - フェーズ2
  • ウィークリー・ストロングホールド・チャレンジ
  • ランキング
  • いくつかのフリープレイイベント
  • 天変地異

これらの要素については、続報がある場合は追って伝えるということです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

    新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

  2. ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

    ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

  3. スイッチ『マッチョでポン! ZZ』5月30日発売―いつでもどこでも“君だけのマッチョ”を作ろう!

    スイッチ『マッチョでポン! ZZ』5月30日発売―いつでもどこでも“君だけのマッチョ”を作ろう!

  4. 「Nintendo Switch ポケモン Let's Go! ピカチュウ・イーブイセット」再販開始!相棒デザインの特別仕様をこの機会に

  5. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  6. みんな集え!『オーバーウォッチ』で『UNO』をプレイできるワークショップ登場

  7. 『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

  8. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  9. 『オーバーウォッチ』“ワークショップ”機能が一般公開!新たなゲームルールが自作可能に

  10. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top