『マインクラフト』5年間続いた「ハードコア」Twitch配信がついに終了―死因は不運 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』5年間続いた「ハードコア」Twitch配信がついに終了―死因は不運

StreamerのPhilzaさんは、5年間続けた『マインクラフト』「ハードコア」モードの配信中にゲームオーバーとなってしまいました。

ゲーム文化 カルチャー
『マインクラフト』5年間続いた「ハードコア」Twitch配信がついに終了―死因は不運
  • 『マインクラフト』5年間続いた「ハードコア」Twitch配信がついに終了―死因は不運
  • 『マインクラフト』5年間続いた「ハードコア」Twitch配信がついに終了―死因は不運

StreamerのPhilzaさんは、5年間にわたって放送し続けた『マインクラフト』「ハードコア」モードの配信中にゲームオーバーとなってしまいました。

Philzaさんが挑戦していた「ハードコア」は、一度ゲームオーバーになってしまうとリスポーンすることができないという過酷なゲームモード。緊張感があり、ある種配信向きとも言えるモードですが「一度死んだら終わり」であるため、配信自体が長くは続かないことが普通です。そんな中で、Philzaさんは5年に渡って配信を続けてきました。

しかし、全配信者の中で最長と言われるこの配信にも、ついに終わりが訪れました。エンチャントされた金の鎧を着た子供ゾンビ、クリーパー、クモに次々と襲われてHPがゼロに。エンチャントされた金のリンゴを食べて回復しようと試みたものの、あと少しのところで間に合いませんでした。持っていた武器が火ダメージのあるダイヤの剣だったこと、子供ゾンビがフル装備であったことなど様々な要因が重なった「不運」の出来事だと言えます。


ちなみに、Philzaさんはこの3日後にワールドを探索する様子を配信しています。5年間のハードコア生活に終止符を打ったあとも、Philzaさんは笑顔を見せつつ元気にプレイしているようです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 『Myst』映像化権をVillage Roadshow Entertainmentが獲得

    『Myst』映像化権をVillage Roadshow Entertainmentが獲得

  3. Twitchにチャンネル購読者向けストリーミング作成機能がベータ実装!

    Twitchにチャンネル購読者向けストリーミング作成機能がベータ実装!

  4. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  5. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  6. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  7. 『エースコンバット3 エレクトロスフィア』発売20周年!フライトSTGに本格SFストーリーを導入し物議を醸した異色作に迫る【特集】

  8. 『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

アクセスランキングをもっと見る

page top