『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!?

海外ModderのKatalashさんは、PC版『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の敵「白蛇」を「きかんしゃトーマス」に変更してしまうMod「Thomas The Snake Engine」を公開しました。

ゲーム文化 Mod
『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!?
  • 『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!?
  • 『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!?
  • 『SEKIRO』「白蛇」を「きかんしゃトーマス」にするModが登場―危険蛇トーマス!?

海外ModderのKatalashさんは、PC版『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の敵「白蛇」を「きかんしゃトーマス」に変更してしまうMod「Thomas The Snake Engine」を公開しました。

本Modでは、印象的なボス「白蛇(Great Serpent)」を「きかんしゃトーマス」に変更。容姿のみならず、しっかりと汽笛まで鳴らす仕様です。神々しくも圧倒的、強大さを感じさせる「白蛇」に対して、不気味な笑顔を見せつつ谷に汽笛を轟かせる「トーマス」。本家とは一味違った恐怖を体験できます。ただし、本家「白蛇」とは違い、謎の力で浮いているため、胴の部分がどこにあるかをしっかり見定める必要があります。


「Thomas The Snake Engine」はこちらからダウンロード可能です。前提として「Sekiro Mod Engine」が必要とのこと。公式に認められたものではありませんので、Modの導入は自己責任で行ってください。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  2. 映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

    映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

  3. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

    海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  4. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  5. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

  6. レイアウトは3千万通り!? ラウンドごとに構造が変化する『CS:GO』カスタムマップが登場

  7. 24時間の交代制になっていたTwitchの「Pogchamp」エモート、「KomodoHype」と置き換えることで決着か

  8. 37万ドルで購入した「ポケモンカード」の中身がすべて偽物!YouTubeにて悲しき現場がライブ配信

  9. サバイバルゲーム『Rust』2013年の早期アクセス以来最大プレイヤー数を記録―有名ストリーマー配信など影響

  10. ポケモン探し、罰金です―ロックダウン中のイギリス『ポケモンGO』プレイヤー「不要不急の外出」で約2万8千円の罰金処される

アクセスランキングをもっと見る

page top