『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開

『バトルフィールドV』を手掛けるDICEの開発者Julian Manolov氏は、自身のTwitterでのぞき込みの設定項目が映ったゲーム映像を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開
  • 『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開
  • 『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開
  • 『バトルフィールドV』のぞき込み動作の設定が次回のパッチで実装か―開発者のTwitterで設定画面が公開

バトルフィールドV』を手掛けるDICEの開発者Julian Manolov氏は、自身のTwitterでのぞき込みの設定項目が映ったゲーム映像を公開しました。

これはJulian Manolov氏が、本作の操作設定内のマウス感度の項目において、スライダーの解像度が低く、おおざっぱな設定になってしまうというユーザーの意見に応じ、次回のパッチにおいてより細かい設定を可能にすることを明らかにすると共に公開された映像で判明したものです。


映像ではSOLDIERのカテゴリの最下段に「SOLDIER LEANING」の項目と、トグルかホールドかの選択が可能であることが確認できます。氏はその後のツイートで、自身が追加した秘密の設定が次のパッチで追加されることも付け加えています。

次回のパッチで操作性の改善も行われる『バトルフィールドV』は、PS4/Xbox One/PCで発売中です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

    次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  2. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

    アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

  3. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

    『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  4. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  5. 『みんなのGOLF VR』無料体験版、配信開始─「練習場」で様々なスイングが試せる!360度のゴルフ体験を楽しもう

  6. アートディンク、PS4『A列車で行こうExp.』の大型アップデートの開発に着手─有償DLCを秋に配信予定

  7. 『Apex Legends』“便乗”プレイヤーをBANする方針が発表―最悪の場合は永久BANに

  8. 『オーバーウォッチ』3周年記念イベント「アニバーサリー 2019」開催決定―無料プレイ期間も

  9. PS4版『Apex Legends』PS Plus加入者限定コンテンツが無料配信中!

  10. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』メッセージを募集する「モルガナなんでも箱」始動!ファンの疑問に公式が回答

アクセスランキングをもっと見る

1
page top