【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!

スナイプ苦手な吉田おじさんが『Sniper Elite V2 Remastered』に挑戦!

PC Windows
【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
  • 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


今回プレイするのはRebellionのPC版『Sniper Elite V2 Remastered』です。本作は、2012年に発売された『Sniper Elite V2』のリマスター版で、第二次世界大戦を舞台にしたTPSです。

タイトルの通り、スナイパーライフルを主な武器として戦っていくゲームなのですが……僕は狙撃がめちゃ苦手なのです。

これまで数多の戦争ゲームをプレイしてきましたが、僕は敵地に馬鹿みたいに突撃するプレイスタイルを好むので、スナイパーライフルは殆ど使った事がありませんでした。ストーリーモードの狙撃イベントでは、大抵全弾撃ち尽くしてやられます。


そんな突撃大好き下手くそスナイパーおじさんは、どこまで戦えるのだろうか……!

気分は一流スナイパー!



主人公・Karl Fairburneは腕利きのスナイパーだ。自国の科学技術の流出を防ぐ為、ベルリンの地で暗殺の任務に就く。それに対してプレイヤーの吉田輝和はというと……


数多の戦争ゲームでバカみたいに突撃し、そして死んでいった男。頼りない。

まず最初は操作確認を兼ねたチュートリアルステージだ。


本作では銃での攻撃の他に、地雷やトリップマインによる罠や、投石をして敵の注意を引くなどのアクションが可能だ。


敵にバレずに速やかにスナイプポジションまで行かねばならない。投石で敵の注意をそらし、入り口から遠ざけるのだが……


敵に直接石をぶつけた後、飛び出して銃を乱射したい……!主人公の任務はあくまで暗殺。バレるわけにはいかないのだ……うずうずする……!


飛び出したい気持ちを抑えて辿り着いたスナイプポジション。スコープを覗き込みスナイプモードに入る。ターゲットとの距離によって弾道が下がっていくので、その辺を加味して撃たなければならない。リアルだ。

そしてターゲットは……左?右?わかんなくなったから両方やっちまえ!


放たれた銃弾がスローモーションで飛んでいく演出、格好良い!


そして銃弾がターゲットに……めり込む!レントゲン写真的な演出で少し笑ってしまった。

その後もう一人も危なげなく始末し、無事任務達成。


気分は超一流のスナイパーだ!

狙撃だけじゃない!潜入ミッション!



Karl Fairburneに課せられた任務は暗殺だが、狙撃するだけの仕事ではない。敵地にバレないように潜入する、スニーキング要素も必要になってくるのだ。


まずこいつを始末してから、あいつがよそ見している間に、あそこの敵を始末して……」と潜入プランを立てていく。一人になった所を狙えば騒ぎになる事なく、秘密裏に処理していけるという算段だ。

そうして全ての敵を排除し、堂々とど真ん中から侵入しようとしたのだが……敵の増援に見つかってしまい、小屋の中に避難する。


大勢の敵が僕を探している……小屋から出られなくなってしまったが、こんな時はあれだ!


秘技、角待ち!

角待ちとは、曲がり角や部屋の入口の傍でじっと待機し、気付かずに侵入してきた敵を死角から抹殺する手段だ。


対人戦では非常に嫌われる行為なので出来ないが、CPU相手ならおかまいなしだ!

角待ちである程度敵の数を減らした後は……チェックポイントまで突撃だ!


チェックポイントさえ通過すれば、殺されてもその地点からプレイが再開出来る。角待ちと共に出来れば使いたくない手段だが、難易度の高いポイントでは非常に効果的なのだ。

最早、スナイパーでも潜入でもなんでもなくなってしまっているが、任務の達成が最優先される。それが超一流という事なのだ!

充実のオンラインマルチプレイモード!



本作はオンラインマルチプレイモードも充実しており、ストーリー全編を他のプレイヤーと協力できるCo-opモードや、チームデスマッチなど最大16人まで参加可能の対戦モード、押し寄せる全ての敵を倒すキル・タリーなどが用意されている。


対戦モードのメイン武器はスナイパーライフルなので、緊張感のある狙撃対決が繰り広げられるぞ。


より良いスナイプポジションを見つけるのが攻略のポイントなのだが……大抵移動中に気がついたら殺されている……


キル・タリーはラウンドごとに押し寄せてくる全ての敵を排除するモードだ。

友達と一緒にプレイすると「あっちから敵来た!」「こっちから来るやつは任せろ!」など、非常に盛り上がるのだが……


ソロプレイだと敵の数が多すぎてあっという間に殺されてしまう。

ああ、一人じゃなくて誰かと一緒にプレイ出来ればなあ~(よろしくお願いします!)


戦争系のゲームをやり始めて10年以上経つのですが、初めてまともにスナイパーライフルを使いました。突撃するプレイスタイルも大好きなのですが、息を殺してターゲットを探して狙撃するスナイパーの魅力もわかったような気がします。

ターゲットまでの距離、風、あらゆる状況を加味してトリガーを引く……華麗にヘッドショットを決めた時には超一流スナイパーの気分が味わえます!

本作には、これまで配信された全てのDLCが含まれており、オンラインマルチプレイモードも充実しているなど、やりごたえは抜群にあると思います。

PC版『Sniper Elite V2 Remastered』は配信中です。

吉田輝和のプロフィール:19年にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、2018年にはアニメ作品に2回登場した。何故こんなに漫画登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 吉田のTwitterはこちら
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『World War Z』開発元、Valveに『Half-Life 2』のリメイク版制作を打診していた

    『World War Z』開発元、Valveに『Half-Life 2』のリメイク版制作を打診していた

  2. Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で配信開始

    Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で配信開始

  3. 外骨格アクション『The Surge 2』Steamストアページ公開!日本語対応も記載

    外骨格アクション『The Surge 2』Steamストアページ公開!日本語対応も記載

  4. タイムループ宇宙探索ADV『OUTER WILDS』配信日決定!ローンチトレイラーも公開

  5. 新作アクションADV『A Plague Tale: Innocence』プレイレポート!怖すぎる中世フランスで描かれる少年少女の逃避行

  6. ミリタリーサンドボックス『Arma 3』に新“拡張”が告知―詳細は日本時間5月24日に

  7. ソウルライクなARPG『Immortal: Unchained』発売開始!Steamでは期間限定でDLCも無料配布【UPDATE】

  8. ワープポータル対戦シューター『Splitgate: Arena Warfare』基本無料で5月23日リリース決定

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 有名DRPGの日本産スピンオフがSteamに登場!『ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮』PC版発表―日本語対応

アクセスランキングをもっと見る

1
page top