『Graveyard Keeper』『ABZU』『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版発売決定!いずれも2019年内配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Graveyard Keeper』『ABZU』『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版発売決定!いずれも2019年内配信

任天堂は、ニンテンドースイッチ向けインディーゲーム情報を発信する「Indie World」の新映像を公開し、『Graveyard Keeper』や『ABZU』、『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版を配信予定であることを明らかにしました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『Graveyard Keeper』『ABZU』『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版発売決定!いずれも2019年内配信
  • 『Graveyard Keeper』『ABZU』『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版発売決定!いずれも2019年内配信

任天堂は、ニンテンドースイッチ向けのインディーゲーム情報を発信する「Indie World」の新映像を公開し、墓守シミュレーション『Graveyard Keeper』や深海探索アドベンチャー『ABZU』、ガンアクションゲーム『My Friend Pedro』などの国内スイッチ版を配信予定であることを明らかにしました。

今回の映像では上記のタイトルに加え『The friends of Ringo Ishikawa』『Cuphead』などの配信済インディータイトルも紹介されているほか、Toge Productions手がけるファンタジーシミュレーションゲーム『Coffee Talk』など、新たに配信予定が公開されたタイトルについても解説が行われています。紹介タイトルの詳細は以下の通り。

・The friends of Ringo Ishikawa

・Cuphead

・パスパルトゥー:アーティストの描いた夢

・Ape Out

・Ultimate Chicken Horse

・Dead Cells

・Just Shapes & Beats

・Overcooked 2 - オーバークック2

・ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー ゼルダの伝説

・Heave Ho

・To The Moon

・Lonely Mountains: Downhill

・LA-MULANA 2 (ラ・ムラーナ 2)

・コンダクト トゥギャザー!

・Graveyard Keeper

・ABZU

・Coffee Talk

・My Friend Pedro

なお、国内スイッチ版『Graveyard Keeper』は2019年夏、『ABZU』は2019年内、『My Friend Pedro』は2019年6月の配信になるとのこと。その他の紹介タイトルの配信日や価格等は映像内から確認可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』“B.R.U.T.E.”導入意図についてEpicが説明「すべてのスキルレベルのプレイヤーが楽しめるようにする」

    『フォートナイト』“B.R.U.T.E.”導入意図についてEpicが説明「すべてのスキルレベルのプレイヤーが楽しめるようにする」

  2. 「夜戦がとにかく楽しい!」―『CoD: MW』マルチを体験した本田翼さんへインタビュー

    「夜戦がとにかく楽しい!」―『CoD: MW』マルチを体験した本田翼さんへインタビュー

  3. 『ファイアーエムブレム 風花雪月』米国で同シリーズ史上、最も勢いあるローンチに

    『ファイアーエムブレム 風花雪月』米国で同シリーズ史上、最も勢いあるローンチに

  4. 『Travis Strikes Again: No More Heroes Complete Edition』PS4/Steam予約開始!

  5. 「DUALSHOCK 4」に4つの新色が登場! お揃いな「ローズ・ゴールド」のワイヤレスサラウンドヘッドセットも

  6. 『ポケモン ソード・シールド』新わざ・特性・どうぐが満載な最新映像公開!オンライン対戦要素「バトルスタジアム」も初披露

  7. 『GRANDIA HD Collection』海外メディアプレイ映像が公開、『グランディア』の思い出が蘇る

  8. 『フォートナイト』v10.10パッチノート公開!―リテイル・ローにデビルが襲来、LTM「ワールドラン」など

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 【吉田輝和の絵日記】『ファイアーエムブレム 風花雪月』教師になって生徒を導け!えこ贔屓してもいいぞ!

アクセスランキングをもっと見る

page top