PS Plus利用権の価格が8月1日より改定に─ただし12か月分のみ据え置き | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Plus利用権の価格が8月1日より改定に─ただし12か月分のみ据え置き

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation Plus利用権の価格を8月1日より改定することを発表しました。

家庭用ゲーム PS4
PS Plus利用権の価格が8月1日より改定に─ただし12か月分のみ据え置き
  • PS Plus利用権の価格が8月1日より改定に─ただし12か月分のみ据え置き

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation Plus利用権の価格を8月1日より改定することを発表しました。

PlayStation PlusはPS4の市販ゲームにおいてオンラインプレイ(対戦・協力などの多人数同時プレイ)時に必須となるほか、PS4ゲームの無料提供(フリープレイ)、ゲーム・追加アイテムの値引き(ディスカウント)などが特典として得られるプレミアム会員サービスです。

改定後の価格は以下のようになります(価格はいずれも税込)。
●1か月利用権:7月31日まで514円→8月1日以降850円
●3か月利用権:7月31日まで1,337円→8月1日以降2,150円
●12か月利用権:5,143円(8月1日以降も価格据え置き

自動更新が有効になっている場合、8月1日以降の更新時より新価格が適用となります。PS4の場合は[設定]→[アカウント情報]→[PlayStationの定額サービス]、PCからはアカウント管理サイトの[定額サービス]より自動更新を利用するかどうかを選択できます。

なお、6月7日から17日まで、“Days of Play”キャンペーンが開催され、PlayStation Storeにおいて、PlayStation Plus未加入者向け3か月利用権が935円(税込)、12か月利用権が3,600円(税込)で購入できます。
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

    AmazonがPS4版『CoD:MW』「GUNFIGHT」先行アルファテスト参加コードを無料配布!

  2. 『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

    『Dead by Daylight』新キラーが持つ「ポータル」能力や新サバイバーのパークなどが判明!ブラッドウェブの仕様変更も

  3. 『バトルフィールドV』5vs5モードがキャンセルに「品質向上と要望されたコンテンツの追加に重点を置く」

    『バトルフィールドV』5vs5モードがキャンセルに「品質向上と要望されたコンテンツの追加に重点を置く」

  4. PS4版『CoD:MW』2v2アルファテストが前倒しでプレイ可能にー予定時間に先駆け

  5. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』日本語字幕付きPvP開発映像!ベータテストは9月5日から

  6. PS4公式ライセンスのe-Sports仕様コントローラー、ヘッドセットなどが国内発売決定!

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ガラル地方の町並みが映像で紹介!新たな通行手段「列車」も公開

  8. 『フォートナイト』議論呼んだ“B.R.U.T.E.”にバランス調整ー攻撃性能や素材回収に下方修正

  9. PSVRで楽しむスタイリッシュサイバー剣戟!PS4『サイレントVR』体験会レポート

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』新ロードマップ公開!「スカイウォーカーの夜明け」関連コンテンツも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top