Co-opシューター『World War Z』新ゾンビや東京に新ミッションを追加する「Undead Sea」アップデートが配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Co-opシューター『World War Z』新ゾンビや東京に新ミッションを追加する「Undead Sea」アップデートが配信開始

Focus Home InteractiveおよびSabre Interactiveは、Co-opシューティング『World War Z』に東京の新ステージや機能の追加を行う最新のアップデートを配信しました。

PC Windows
Co-opシューター『World War Z』新ゾンビや東京に新ミッションを追加する「Undead Sea」アップデートが配信開始
  • Co-opシューター『World War Z』新ゾンビや東京に新ミッションを追加する「Undead Sea」アップデートが配信開始
  • Co-opシューター『World War Z』新ゾンビや東京に新ミッションを追加する「Undead Sea」アップデートが配信開始

Focus Home InteractiveおよびSabre Interactiveは、Co-opシューティング『World War Z』に東京の新ミッションや機能の追加を行う最新のアップデートを配信しました。


新ミッションを追加する本「Undead Sea」アップデートでは、東京にゾンビに侵されたフェリー上で戦う新しいミッションが追加。さらに致命的な毒をまき散らし、特殊な対応が必要となる新しいタイプのゾンビが実装。全てのステージに登場するようになっています。その他プライベートロビーやFoV スライダー、PvPの試合中にロードアウトを変更できる設定等も追加されています。詳細は公式フォーラムのパッチノート(英語)をご確認ください。

発売後のコンテンツ追加計画の今後のアップデートでは、6番目となる新たな最高難易度の追加や、ウィークリーチャレンジモード、ウェーブ制のサバイバルモードや、PvPvZの試合中のクラス変更機能、ボーナスコスメティックなどの追加が予定されているとのことです。

アップデートを継続し楽しみを拡大する『World War Z』は、PC/海外PS4/Xbox Oneで発売中。PC版は6月13日までEpic Gamesストアにて2,333円で販売されています。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 4人協力ホラーFPS『GTFO』が新コンセプト「The Rundown」を導入決定!常に新鮮なゲーム体験を提供

    4人協力ホラーFPS『GTFO』が新コンセプト「The Rundown」を導入決定!常に新鮮なゲーム体験を提供

  2. オープンワールドACT『This Land Is My Land』早期アクセス開始―広大な西部開拓時代アメリカで生き残るため戦う

    オープンワールドACT『This Land Is My Land』早期アクセス開始―広大な西部開拓時代アメリカで生き残るため戦う

  3. 『ボーダーランズ3』PS4/XB1向けフリープレイ・ウィークエンドが近日実施!全機種対象の特別セールも

    『ボーダーランズ3』PS4/XB1向けフリープレイ・ウィークエンドが近日実施!全機種対象の特別セールも

  4. 農場ライフシム『Farmer's Dynasty』が正式リリース―祖父の農場で楽しい田舎生活

  5. 効率を追求して拡張し続ける工場シム『Automation Empire』PC向けに配信開始

  6. 『CoD:MW』次の大型アップデートを示唆―パッチノートは2ページ強

  7. 「Steam Remote Play Together」正式版開始!ローカルマルチがスマホからでも無料で楽しめる

  8. ハクスラタワーディフェンスRPG『Dungeon Defenders: Awakened』クローズドベータ開始!

  9. ASUS、冷却性を高めたGeForce RTX 2080 Super搭載グラボ「DUAL-RTX2080S-O8G-EVO-V2」を発売

  10. ロシア生活シム『RUSSI.A SIMULATOR』配信開始―ウォッカ・コサック・熊騎乗!

アクセスランキングをもっと見る

page top