『ゴーストリコン ブレイクポイント』詳細が海外向けに公開―クラスや新要素「ビバーク」など解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゴーストリコン ブレイクポイント』詳細が海外向けに公開―クラスや新要素「ビバーク」など解説

ユービーアイソフトは、タクティカルシューター『ゴーストリコン』シリーズ最新作『ゴーストリコン ブレイクポイント』のゲームプレイの詳細な情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『ゴーストリコン ブレイクポイント』詳細が海外向けに公開―クラスや新要素「ビバーク」など解説
  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』詳細が海外向けに公開―クラスや新要素「ビバーク」など解説

ユービーアイソフトは、タクティカルシューター『ゴーストリコン』シリーズ最新作『ゴーストリコン ブレイクポイント』のゲームプレイの詳細な情報を海外向けに公開しました。

Game*Sparkでは「E3 2019」で撮影したゲームプレイ映像を含む、本作のプレイ動画レポを掲載していますが、公式サイトでは更なる情報が掲載。クラス情報はもちろん、新機能となるビバークについても解説されています。なお、今回は海外向け情報をまとめたものです。

クラス

  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』には4つの「クラス」が存在するが、これは「ビバーク」にて容易に変更できる。
  • 「アサルト」クラス――最前線の達人であるアサルトは、「トゥルーグリット」と呼ばれるテクニックを使用して一時的にダメージを回復し、受けるダメージを軽減できる。アサルトは、範囲内の敵に継続的なダメージを与える「ガスグレネード」を使用できる。
  • 「フィールドメディック」クラス――フィールドメディックは、ゴーストチームに完璧なサポートを提供する。味方を回復・蘇生できるダーツを発射できる「メディックドローン」を使用できる。自身がダウンしてしまった場合も、そのドローンを使って蘇生することができる。
  • 「パンサー」クラス――パンサーは、敵に探知されることなく行動したいステルス向きのクラスだ。「クローキングスプレー」を使用することができ、これによりドローンから一時的に姿を隠すことができる。また、撤退する際にスモークボムを使用することもできる。
  • 「シャープシューター」クラス――シャープシューターは、敵を一人一人仕留めたいプレイヤー向けのクラスだ。彼らは「センサーグレネード」を使用して範囲内の敵を探知・マークすることができ、射程と命中率に優れた特殊弾薬も使用できる。


パーク

  • パークは、キャラクターの特定の能力を向上させるパッシブ効果だ。
  • プレイヤーは、最大3つのパークを装備できる。
  • 銃から手を放したくないなら、パーク「ゲリラ」で銃器の扱いや負傷耐性にボーナスを得ることができる。
  • ステルスがお好みなら、パーク「クラウチステルス」でしゃがみ動作やノイズ低減にボーナスを得ることができる。
  • 敵に速攻を仕掛けたいなら、パーク「エクスプローシブエキスパート」でグレネード投擲時にボーナスを得ることができる。


ビバーク

  • ビバークは、ソロプレイでも協力プレイでも使用できる、休憩や戦闘準備の場所だ。
  • アウロア群島(※本作の舞台)の至る所で、ビバークの場所を見つけることができる。
  • ビバークでは一つ、特定のアクションをとることによって一時的なバフを得られる。
  • 特定のアクションの例としては、銃器のクリーニング、ドローンの修理、自身の治療、食事などがある。
  • またビバークでは、オープンワールドで発見した素材や戦利品を元にアイテムクラフトができる。


プログレッション



プレイヤー

  • 本作では、プレイヤーは2種類のレベルを成長させていくことができる。「プレイヤーレベル」と「ギアレベル」だ。
  • 「プレイヤーレベル」を成長させると、新たなスキルやパークを解除するためのスキルポイントを手に入れることができる。
  • 「ギアレベル」はプレイヤーの装備の平均値であり、武器やヘッドウェア、グローブ、ベスト、パンツ、シューズが対象となる。
  • キャンペーンモードをプレイするだけで、エンドゲームの敵と対等に渡り合える装備が全て揃う。メインでないアクティビティのプレイを強制されることはない。


協力プレイ

  • セッションのホストと同等のプレイヤーレベル、ギアレベル、難易度に自動調整されるため、進捗の異なるフレンドとも協力プレイが楽しめる。


エリア

  • アウロアのどのエリアも、レベル制限はない。
  • 唯一の例外として、レイドには必要最低レベルが存在する。
  • いくつかのアクティビティや敵にはレベルが設定されているが、正しい戦略と腕前があればクリアできる。


PvP

  • PvPモードでは独自のバランシングが行われる。
  • それにより、始めたばかりのプレイヤーでも、最高品質の装備に身を包むプレイヤーでも、公平な戦いとなるように調整される。(システムはまもなく共有予定)


  • 人間の敵はいくつか異なるタイプの防護を持っており、中には少々倒しづらい敵もいる。
  • 「ヘビー」タイプなど、頭部を厳重に防護している敵は例外であるが、正しく狙いを定めたヘッドショットであれば、一発で無力化することができる。
  • 敵のドローンにはギアレベルが設定されており、ギアレベルの数値はそのドローンの能力に影響する。
  • 例としては、そのドローンがどれだけプレイヤーにダメージを与えるか、どれだけ早くプレイヤーを検知するかなど。
  • 敵ドローンのギアレベルは、プレイヤーがゲームを進行させるにつれ上昇する。


戦利品



装備

  • 本作では、多様なプレイスタイルに合わせられるよう、沢山の武器や防具が登場する。
  • ゲーム内に登場する武器をすべて使ってみて欲しいと思っているが、もしも気に入った武器があれば、それをゲームの最初から最後まで使うこともできる。
  • 腕前こそが、ゴーストの最強の武器である。どのような武器を使っていたとしても、正確な射撃と効果的な戦術があれば、勝利を得られる。


資源

  • 「天然資源・産業資源」――糧食や絆創膏、注射器といった消費アイテムをクラフトするための材料。オープンワールド中で発見できる。
  • 「武器パーツ」――武器のアップグレードに使用できる。
  • 「ドローンパーツ」――ドローンに関連するアイテム(Solo SyncShot Dronesなど)のクラフトに使用できる。ドローンの残骸から発見できる。
  • 「ギアパーツ」――ギアを分解したときに得ることができ、作戦基地Erewhonにて売却できる。

『ゴーストリコン ブレイクポイント』はPS4/Xbox One/PCを対象に2019年10月4日発売予定。現在予約受付中です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

    ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『仁王2』信長と縁ある「濃姫」&「今川義元」登場!新妖怪やステージなど最新情報公開―あの“桶狭間”も物語の舞台に

    『仁王2』信長と縁ある「濃姫」&「今川義元」登場!新妖怪やステージなど最新情報公開―あの“桶狭間”も物語の舞台に

  4. ゲームフリーク最新作『リトルタウンヒーロー』発売!『UNDERTALE』Toby Fox氏がBGM提供する新感覚RPG

  5. 『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』スイッチ向けに発売―ゲラルトの旅路をいつでもどこでも

  6. PS4『Travis Strikes Again: No More Heroes Complete Edition』発売、Steam版は翌18日配信

  7. 屋根上武術大乱闘アクション『Roof Rage』が正式リリース!日本語にも対応

  8. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  9. PS4/スイッチ版『魔界戦記ディスガイア4 Return』物語序盤を楽しめる体験版配信!スマホを彩るLINE着せ替えも登場

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top